6月3日 --Mount Rainierナショナルパーク--


Mount RainierナショナルパークはYakimaからちょうど80マイルの所にある。 私は11:00にモーテルを出て、US-12号を西に走った。私はTieton川に沿って走った。 展望スポットで車を停めて見ると、美しい滝があった。スキーエリアもあったが、 すでにシーズンは終わっていた。ナショナルパークに近づいていくと、富士山によく似た 高くて白い山が見えた。そう、これがMount rainierー4,323m (14,411フィート)だ。 これは富士山の兄貴分だといっていいだろう。私は写真を何枚か撮った。

一時間半車を走らせると、Stevens Canyon Entranceに着いた。地図をもらって Paradiseと呼ばれるところに行くことにした。標高1,647m (5,400フィート)だそうだ。 そこに行ってみると、ビジターセンターの周りにはまだ雪があった。またスキーをしたく なったが、いい場所が見あたらなかった。センター内の展示を見た後、次は何をしようか と考えた。山を登る道がたくさんあったが、雪山を登る道具を持っていなかった。 地図でスキーエリアを探してみると、パークの外に一つあった。私はそこに行ってみる ことにした。Crystal Mountain Ski Area and Resortという名前だった。 私はステートハイウエー123号を走り、その後ステートハイウエー410号を走った。 16:00頃にふもとに着いたが、すでにシーズンが終わっていた。

私はパーク内でキャンプをするつもりだったが、北側にはそのようなところが なかった。そこで私はステートハイウエー410号に沿って山を下り、Seattleに向かった。 途中でキャンプ場を見つけたが、キャンプをする気にはならなかった。 私はステートハイウエー164号、ステートハイウエー18号、そしてインターステート5号を 経てSeattleの南側に着いた。まだ18:30であったが、モーテルにチェックインした。 この二日間スケジュールがハードだったので、ちょっと休息が必要だった。

US-12号沿いの滝

Mt. Rainier

Paradiseから望む


前の日 ------ 次の日

「アメリカ一周自動車の旅」に戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto