4月13日 --Los Angeles--


今日は少し気が楽だった。たぶん今日の目的地が近かったからだろう。 空は青く、きれいなうろこ雲が出ていた。 私はShakiraのCDをかけてSanta Barbaraを出た。 US-101号を海岸沿いに走った。すばらしい景色で運転自体も 真夜中とうって変わって穏やかになった。 時折、霧が出ていたが、海岸線をドライブするのは実に爽快だった。 Shakiraの最後の曲が終わる頃、私はVenturaに着いた。 ここで、太平洋とはしばし別れることになる。 Shakiraをもう一回聞きながら、US-101号を走るとHollywoodに着いた。 昼ご飯には30分くらい早いが、US-101号を降りることにした。 予想通り、2回目のHollywoodはつまらなかった。 私はHollywoodの看板、チャイニーズシアター、歩道の星型のタイル の写真を撮り、昼食にした。 ファストフードを食べながら、どこへ行こうか考えた。 LAは過去に2回来たことがあるので、Beverly HillsやSanta Monica Beach、 Maribu Beachはすでに行ったことがあるのだ。 だからといって一人でDisneylandに行くなんて、 Hollywoodよりも退屈だろう。 地図を広げてみると、LAの中心部に海に向かって出っ張りが あるのに気づいた。私はもう一度太平洋を見に行こうと決めた。

Hollywoodでの写真はこれで十分

私はUS-101号に戻り、US-101号を最後まで走り終えた。 US-101号はSan Diegoまで続くインターステート5号に合流する。 これで、私はUS-101号の約3分の1を走り終えたことになる。 US-101号を全て完走するのはこの旅行の最終日になる。 なかなかドラマチックではないか。 私はインターステート710号を南に下り、インターステート105号で 西に向かった。見るまで気づかなかったが、 この高速道路はLAX(ロサンゼルス国際空港)に続く道だった。 Vista Del Marで太平洋に再び出て、そこから南下した。 この道は名にふさわしい道だった。 その後、Palos Verdes Driveに入った。 この道はMontereyの17 miles driveに似ていた。 このころ、長時間の運転で少し疲れを感じ、他のことを やりたくなってきた。ずばり、ローラーブレードだ。 私はインターステート110号、ステートハイウエー47号を通り、Long Beachに急いだ。 Santa Monica Beach同様、Long Beachにもきれいな サイクリング道があった。 海岸沿いでローラーブレードすると、運転の疲れが吹き飛んだ。 私はLong Beachの日光と潮風を堪能した。

問題は夕食である。一人の夕食は実に退屈である。 私はメキシカンのファストフードを食べた。 そのあと、Cafe Latteを飲んだ。いつもはCafe Latteを飲むと リラックスするのだが、今日は効き目がないらしい。 私はLAの郊外に泊まることにした。 インターステート605号とインターステート10号を走り、 El Monteに着いたところでエンジンを止めた。

Long Beachのサイクリング道

LAまで約100マイル

US-101号から見た太平洋

US-101号の終点はインターステート5号に合流する

Palos Verdes Drive

Palos Verdes DR沿いの展望台

Long Beachを去る時が来た


前の日 ------ 次の日

「アメリカ一周自動車の旅」に戻る


Copyright (C) 橋本忠朗(はしもとただお)