12年連用「US土着日誌」 7月30日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年7月30日(日)

朝寝坊。それでも時差ぼけ治らず。 午前中、買い物。昼からもほとんど用事。

2016年7月30日(土)

産経新聞に13歳の子供が、動物は逃げるのになぜ人間は 逃げることが許されないのか、という投書が掲載された。 13歳の子供だから、周りにきちっと真実を教える人が いないのかと悲しくなる。動物の世界、逃げる側はかならず 一定数死ぬ。食われるんだ。逃げる動物、みんなで仲良く 逃げましょうなんてやってない。我先に、生き残るために 必至で逃げている。それはもう「逃げる競争」をやって いるのと同じだ。ある人の歌で「花は色が違ってもあらそわない」 とかいう寝ぼけた歌詞があるけど、家で野菜の一つでも 育ててみればいい。野菜の苗もしっかり競争をしている。 でだめな苗は優勢な苗に養分を取られて死んでいく。死ぬんだ! 同じ苗でも、弱いキュウリは腐って死ぬ。死ぬんだ。 その事実をしっかり直視しない人は、現代社会では 死ぬことは無いにしても、かなり苦しい人生を過ごすの ではないでしょうか?まあ貧しても心の持ち方で ハッピーに生きることができるのは人間の優れた 能力なので、それでもいいのだが、無機物、有機物を 問わず全ての物は競争してるんだ。そこは忘れてはいけません。
今日は森岡が来てくれた。お昼のバーベキュー。 腹一杯食い過ぎた。

2015年7月30日(木)

今日はトラブルの続く日だった。疲れた。

2014年7月30日(水)

結局Buggyのキャブレターを分解する。 中はそれほど汚く無かったが、それでも なんか訳のわからんカスが付いている。 今日はここまで。

2013年7月30日(火)

曇り後晴れ。
ばたばたと忙しい。Buggyはとりあえずマフラーの ガスケットが吹っ飛んでしまっていたために Backfireしていたとのこと。でもエンジンの変な 音は、シリンダーのガスケットがへたっている とか何とか言っていた。なんかボルトを締めたら 直ると言っていたので、やってもらうことにする。 無事直りますように。

2012年7月30日(月)

曇り後晴れ。
月曜日。朝から目医者にコンタクトを取りに行くが 9:00までオフィスが開かなかった。仕方がないので、 そこで、今日やる予定の雑用を済ませる。 夜は、剣道。自分の目指す剣道を見失いつつある。 週末のLAの稽古でもう一度なにかきっかけをつかまなくては。

2011年7月30日(土)

円がどうしようもないくらい上がっている。やってられん。

2010年7月30日(金)

朝曇り、日中いい天気。
Buggyはようやくファイバーグラス部品を取り付けるところまでいった。 あとはコンパウンドで磨けば完了。ただ、ヘッドライトの球が切れている 事に気づく。買わなくては。
ちなみに、去年書いた「おれたちファンタ系」のCMの人は朝昇竜で あることを後で知る。だからどうだってことはないのだが。。。

2009年7月30日(木)

朝から東京へ移動。梅田に出るときに阪急電車の ドアに「おれたちファンタ系!」と書いた広告を見る。 中にはデブでださい感じのに〜ちゃんが出ているの だが、これが超イケてない。あんなの広告に使って 商品にプラスイメージが与えられるほど日本の社会は 落ちぶれてしまったのだろうか?

2008年7月30日(水)

曇りのち晴れ。
水曜日。疲れている。 今日は結構ましだったが、それでも忙しい。
Bush大統領が$300Bの住宅ローン援助にサインをしたようだ。 $1Tの残高の30%。よく頑張っている。でもまだ下がるで、家の値段。 オーストラリアの景気がかげってきているのだろうか?豪ドル少し値を下げた。

2007年7月30日(月)

今日は早く起きられず。それでも朝から出勤。雑用をこなす。 早めに帰ってきて、Costcoでタイヤのトルクまし締めをしてもらう。 家に帰ってから、片づけの続きと論文執筆。とりあえず首脳陣に ドラフトを送る。後一日でUCSBを去ることになるが、 あまり深い感慨は湧かない。やるだけのことをやって、 それなりの結果を残し、今後更に発展させるためには次の ステージに行かないとけないと感じているからだろう。

2006年7月30日(日)

天候:SBA ATIS チェックせず。

大阪の夕方は晴れ。
機内で映画を二本見る。ひとつは韓国映画の「タイフーン」。北朝鮮から 韓国に亡命しようと試みて、虐殺された一族の生き残りの子供が、 海賊になって、韓国に対してテロを企てるというストーリー。アクションも なかなかで、しかもかなり泣けた。 もう一つは織田祐二と柴崎コウの「県庁の星」。これもなかなかいい映画だった。 ドラマ「グッドラック」を見たときにも思ったが、やっぱり柴崎コウは美人だ。 あとは、機内でCAと少し話をする。今日のJL69便は乗車率約60%。これでは明らかに 赤字だ。聞くところによると、KIX-LAX便はほぼ満席でないと採算割れだそうだ。 とくに関西便はfirst, businessクラスがうまらないらしい。大阪人がせこいのも 理由の一つに思えるが、やはり在阪企業の景気が振るわないのが最大の 原因だろう。こういう理由と、KIXの高い着陸料もあってか、JALは秋から関西ー北米 路線を全て廃止するそうだ。その分、中国便が増えるようだが、果たして 関西空港は二期工事に見合う発着数を確保する事ができるのだろうか? 二週間前に成田空港を使ったときには、東京の景気は悪くないと感じたが、 関西はどうも貧乏くさい。今後の日本は人口が減少していき、しかも高齢化が 進むので、地域ごとに発展するところと衰退するところの較差が広がって 行くであろう。関西は今は衰退組に入っているということを大阪府行政は 認識した上で、今後、人が集まるような施策を実施するべきであろう。これは なにも、箱物で空港の規模を大きくしたりすることを意味するのではない。 むしろ人・情報・金・もの等の流れを妨げている規制を見直し、企業が 関西でビジネスをすることにメリットを感じるような法体制を整えることが 大切である。いっそのこと、法人税と食料にかかる消費税を撤廃して、 それ以外の商品の税率を上げるとか、いろいろアイデアを検討するべきだろう。

2005年7月30日(土)

天候:SBA ATIS チェックせず。

大阪、曇り時々晴れ。
午前中、真弥恵奈をつれて谷田公園まで虫捕りに行く。くまぜみ、あぶらぜみ、 しじみちょうなどを捕る。捕った虫はちょっと観察してすぐにリリースする。 真弥はバッタ、トンボも捕る。恵奈ははじめ怖がって虫捕りをせずに公園で 遊んでいたが、帰る間際にせみを捕り始める。昼食後はうだうだ。あとは 家で本を読んだり剣玉をしたり。

2004年7月30日(金)

天候:SBA ATIS L 1453z, wind calm, vi 6, skc, temp 16, dew p. 14, alt 29.90
服装:T-shirt, shorts

朝から晴れ。
今日は朝から古屋さんの見送り。車を一年間貸していたのだが、 何事もなく期間を満了してよかった。その後、大学へ行き、ランを始める。 いい感じ。そして、なんとなく車を売る気になり広告を出す。 広告を出してみると結構リプライが返ってきた。車は売ることになるだろう。 その後は最近のデータをプレゼンテーションにまとめる。 夜もプレゼン資料作り。

本日の営業時間: 8:45-12:15, 13:00-17:00, 22:00-24:00 (9h30m)

2003年7月30日(水)

天候:雨のち晴れ
服装:

ATISをチェックする時間が無いくらい忙しい。明日の出国に向けて大量の 荷物をパッキングする。スーツケース二つ。転がすタイプのバッグが大小二つ。 段ボール箱二つ。恵奈の三輪車。乳母車一台、リュックサックとカバン。 大人の手は4本。ほんと限界に近い移動。時間の余裕を持って行動しよう。

本日の営業時間: 本日休業

2002年7月30日(火)

SBA ATIS C 1618z, wind 120 10, vi 10, 1000sc, temp 18, dew p 16, alt 29.97

今日も晴天。仕事もまあまあはかどった。夕方は早く帰って、Robocop 2を見た。


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto