12年連用「US土着日誌」 7月28日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年7月28日(金)

今朝は3:00から4:00まで眠れず。ようやく後ろ向きの 仕事の目処が立ってきた。考えれば考えるほど腹がたつ。

2016年7月28日(木)

今朝も起きるのが辛かった。時差ぼけが 治っていない感じ。夜の剣道も、毎日素振り している割にはバテるのが早い。こんな事では 試合に勝てないだろうな。

2015年7月28日(火)

今日も頑張って朝ジョギング。
日米関係についてもう少し書くことにする。 だいたい、日本の安保反対を唱えている人たちはどうして アメリカが安全保障条約なんてものを結んでいるのか、 考えたことがあるのだろうか? アメリカは人がいいから理由もなく同盟国を 守ってくれるとでも思っているのだろうか? 世界地図を見れば一目瞭然。フィリピン、台湾、沖縄、日本列島。 これが中国、ロシア、北朝鮮という共産主義国家を封じ込める砦になっている からに他ならない。中曽根元首相が言った浮沈空母、まさにそれなのだ。 でも日本に駐留している米軍の抑止力のおかげで日本も台湾も 韓国もあからさまな侵略を受けずに済んでいるのだ。 忘れてはならないのは日米安保もあくまで国と国の取り決めであると 言う点。アメリカが面倒見がいいからやっているのではない。 だからアメリカが西太平洋の覇権など重荷でいらない。中国にくれてやる、 なんて言ってしまったら日本はどうするつもりなのだろうか? 日本はそこまで想定して国防を考える必要がある。 私は中国共産党の属国に成るくらいなら、アメリカの属国で 居続ける方がよほどましだから、アメリカがもう少し金をだせ、 と言えば出す、軍を出せと言えば出すしかないと思う。 憲法9条の改定もできない日本は自国を自分で守れないの だから国家の体をなしていない。だから現実的には 対米従属しかないのだ。
集団的自衛権に関しては、日本にいわれのないアメリカの 中東での戦争に巻き込まれるからだめだと、安保反対の 人たちは言うが、それならその人たちは中東の原油を 使わないようにしてもらいたい。明日からクーラーを切って 生活してもらいたいものだ。誰が汚い事をして中東覇権を 維持して原油を確保しているのか、しっかり現実を見据える べきだ。?某元自衛官がどっかの街頭演説で 「なんの縁もゆかりもない国で戦争をさせられる」とか 言っていたが、そんなことはない。日本はしっかり アメリカの覇権のおこぼれをもらっているのだ。 そういう視点に立って、今の近代的な生活を維持しながら、 戦争が起こらないように抑止力を維持するにはどうすれば 良いのか。そういった現実的な議論が聞かれないのが 非常に悲しい。

2014年7月28日(月)

月曜日。おもりのいる人が多すぎて困る。 疲れた。昨日買った2011年のCabernet Souvignonを開けて 飲んでみる。やっぱり2012年のよりも美味しい気がする。 これから当分2011年を買おう。

2013年7月28日(日)

晴れ。
家族全員朝寝坊。午前中は芝刈り。芝刈り機が オーバーヒートで全部刈り終わらないうちに エンジンが止まる。なんとかならんものか。 家のことをやったり、仕事をしたり。 ガレージの壁の穴を塞ぐ。

2012年7月28日(土)

晴れ。
朝寝坊。午前中掃除。sleepoverの真弥を迎えに行き、 昼食。昼から買い物。その後剣道。今日は防具を つけている人に払い技を教えてみるが、まだまだ難しい。 夕食はひさびさのBBQ。うまかった。

2011年7月28日(木)

東電はイスカンダルまで行って放射能除去装置をもらってくるべし。 原発の炉心は溶融して、炉対を突き抜けてコンクリも突き抜けて 地面まで行っているとか。冷却水、100%入れて20%しか戻ってこないとか。 ということは残りの80%は放射能で汚染されて、地下から海に行っている。 もう恐ろしすぎて太平洋の魚食えない。

2010年7月28日(水)

朝から晴れ。朝起きたらとても寒かったが日中は暑かった。 砂漠気候。
やることが多くて大変。Buggyのサンドペーパー掛けがおもったより 大変で、帰国までに間に合うのか心配。

2009年7月28日(火)

大阪曇り。
今日は朝、真弥恵奈の勉強をみて、それから家族で科学館へ 出かける。まずは、梅田のSnoopy townへ行き、物色。 そして、石田さんと藤原さんのところと待ち合わせていっしょに、 APAホテルのバイキングで腹ごしらえ。午後は科学館を 堪能する。しかも夏休みなので、大人も入場料が只だった。 大阪市の科学教育もこれで明るい。すばらしいと思う。 帰り、もう一度Snoopy townに寄って、買いたい物を買って、 モロゾフでケーキとかを食べて帰る。楽しかった。

2008年7月28日(月)

午前中、霧雨。午後晴れ。
今日は忙しかった。実験も大変だったし、評価も大変。 ぐったり。

2007年7月28日(土)

朝から晴れ。
朝の光とスプリンクラーの音で早めに目が覚める。7:30頃に起きて、朝食。 その後、家の片づけ。午後から買い物に行き、その足で畑へ行く。 今日は、しそ、えごま、トマトを引っ越しさせる。収穫できずにいた ニンジンの2/3がリスに食われていた。ショック。しかも網の中にも リスが入っていた。キュウリ、トマトが食われるのも時間の問題。 とりあえず、ニンジン、韮、キュウリ、トマトを収穫して帰る。 今日は夜遅くまで執筆。

2006年7月28日(金)

天候:SBA ATIS W 1453z, wind 100 3, vi 5 haze, 800sc 1600br 8000br, temp 22, dew p 19, alt 29.95

今日も、霧のち晴れ。暑い。
朝から、大学で装置をチェックして、すぐにUCCで恵奈の作品を受け取り、 帰宅。リスに穴を開けられた網を補修。昼までに終わらず。もう一度大学へ 行き、装置のチェック。その後雑用をちょっとして帰宅。再度、リス穴補修。 とりあえず納得した形にした。 夕方は前田さんのところが来たので均さんの家でBBQ。久枝さん夫妻も来た。 結構楽しかったが、帰宅後明日からの度の支度で大わらわ。夜も装置は問題なし。

2005年7月28日(木)

天候:SBA ATIS チェックせず。

大阪、晴れ。
朝からスーツを着て、プレゼン一社目。とりあえず、自分の言いたいこと、 信じるところを説明する。後は、この会社の方針と私のビジネスプラン、 戦略とが、整合するかどうか。この会社の上層部の判断を待つのみ。 昼からは、梅田をうろうろ。上海のCITI BANKに昨日換えた米ドルを 送金する。約2、3年越しの計画、プロジェクトYをようやく始動! 本屋で田原総一郎らの「愛国心」という単行本を買う。 単行本になるほど古いのだが、ちょっと興味があるので、 読もうと思った。

2004年7月28日(水)

天候:SBA ATIS B 1553z, wind 030 5, vi 5 haze, 1200ov, temp 16, dew p. 13, alt 30.04
服装:T-shirt + long sleeve shirt, shorts

朝から曇り。昼から晴れ。曇ると肌寒い。
今日も疲れ気味。朝から予備検討プロセスをかけて、雑用モードに入る。 昼からサンプル評価。条件出し完了。昼から雑用モード。どうも昼からの 生産性が午前中の半分くらいのような気がする。夕方日本からの有名な教授を ラボに案内する仕事が入る。夜、プロセスを止めに来る。ここのところ疲れ気味。
ところで、私の「生物ってなんだ」 に関してですが、本文からわかるようにその定義に「有機体」であることを 含めると英語の"living organism"になり、謎かけが全く面白く 無くなってしまいます。この話が面白い理由は、「有機物以外からなる 生物が可能か?可能ならどこまでその範疇を広げられるか?その場合、 生命ってなんだ?」と話が広がるところにあると思います。これを前提に 思考を発展させていただければ、作者として幸いです。
ちなみに、去年の今日祖母の葬式だったようだ。偶然にもここのところ 生物だとか生命だとか考えているが、去年も人の命に関して思いをめぐらしていたようだ。 人の命は自分自身を認識できなくなった時点で終わったと見なして いいと私は思いますが、これに関してはいろいろな考えの人がいるので、 万人が納得する答えはないでしょう、きっと。

本日の営業時間: 8:30-12:00, 12:30-19:00, 22:00-23:00 (10h)

2003年7月28日(月)

天候:ITM ATIS E 2300z wind 090 10knots, vi 10km, ceiling 2500cum, br height unknown, temp 26, dew p 17, alt 29.85
服装:

今日は終日祖母の告別式。その後ほぼ徹夜で引っ越し梱包。告別式でいろいろ 感じるところがあったが、それを忘れてしまうくらい忙しかった。
祖母の死に対して、悲しんで涙を流した人は本家筋にはいなかった。 痴呆になった時点で人格としての存在はすでに死んでおり、その時点で 悲しみを感じたので、肉体が死んでもさして悲しく無かったのであろう。 淡々と葬儀を終えた。久々の徹夜。時差ぼけの体には非常につらい。

本日の営業時間: 本日休業

2002年7月28日(日)

SBA ATIS W 2153z, wind 250 9, vi 10, skc, temp 20, dew p 14, alt 30.04

今日はSanta Monicaまで飛ぶ予定だったが、朝から曇り。予報でも雲が出やすい 感じだったので、行くのをやめた。代わりにpractice areaでmaneuverをした。
お隣さんのブルさんが、気づかないうちに引っ越してしまった。ここのところ 忙しくてほとんど家にいなかったとはいえ、やはり薄情なことをしてしまった。 ショック。
布団を干し、洗濯、掃除、キッチンの油汚れをきれいにふき取った。すっきり。


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto