12年連用「US土着日誌」 7月22日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年7月22日(土)

昼前から梅田に出て買い物。夜は三菱電機の某氏と 飲み。

2016年7月22日(金)

朝から目医者。疲れ目からくる膝の痛みが始まる。 結構痛い。
今日の書き込み、「子供の頃、ロッキード事件というのがあった。 子供心に田中角栄という総理大臣が賄賂を受け取って、 悪いことをしたと思いこまされた。でも今になって、 この総理大臣ほど日本の事を考えていた人は居 なかったということを知った。で、日本に必要な エネルギーを英米の傘の外から手に入れるルートを 開拓しようとして潰された。今、日本にこれほど 日本の将来のことを思って行動できる政治家が居るだろうか? どいつもこいつも腰抜けで、どうしようもない。 日本に必要なのは資源や。それを得る方法論としての対米従属がある、 という点を見逃してやれ戦争だの、属国だのと批判する人は、 一体どうやって資源を得るのか、しっかりと説明してほしいものだ。 「外交と交渉で」とか寝ぼけたこと言ってるけど、 角栄のように商談取り付けたら潰されるんやで。 それを承知で実行できるほど腹が据わった人間、 左翼には皆無やで。」

2015年7月22日(水)

毎日気持ちがめげて、朝のジョギングが できない。暑さはだいぶんやわらいだ。 仕事はいろいろなことが動き出して面白くなってきた。

2014年7月22日(火)

朝からBuggyは不調。帰ってきて調整すると アイドリングが維持するようになる。

2013年7月22日(月)

早朝は雨。どういうこっちゃ。
自民党が参議院選で圧勝したそうな。 安倍さん正念場。しっかりやって欲しいものだ。

2012年7月22日(日)

曇り後晴れ。午後も少し肌寒かった。
今日は久しぶりに家族みんなで海岸へ行く。 真弥と恵奈はブギーボードで遊ぶが、とろくさすぎて 波に乗れていない。それでも恵奈は先週、 surf and boggie boardのキャンプに行ったので偉そうに うんちくをたれていた。来週くらいに、私も水着を着て ちゃんと教えてやらないといけんかな〜。

2011年7月22日(金)

ノルウェーのオスロで爆弾テロ。 その後、政治団体の若者向けキャンプで銃乱射。 犯人は捕まったが、いったいなんなのだ?

2010年7月22日(木)

曇り後晴れ。
大阪道頓堀のたこ焼き屋「大たこ」が市の土地の 不法占拠で場所を明け渡すことになったとか。 あまり時間がないので詳しく経緯を調べられなかったが、 路上に屋台を構えて40年営業して、20年占拠したら 自分のものにできる民法の適用を求めて訴訟、一審目は 屋台がすぐに撤去可能な仮設の建物なので、大たこの 要求を受け入れず、一方大阪市の立ち退き請求も 退けた。まあ現状維持で行きましょうという話だった。 が、大たこが上告、で二審目で立場逆転、大阪市の 立ち退き請求を支持、大たこは結局場所を明け渡す 羽目になったとのこと。 要するに土地がほしいと欲を出した大たこが損をした というイソップ童話のような話。なんとも大阪らしい事件だ。

2009年7月22日(水)

晴れ。
朝、ちょっとした買い物でOSHへよる。レジで前に居たお母さん、 2歳くらいの子供がレジの横にある、お菓子をさわったり、 「買って」とねだったりしている。それに対してお母さん、 "Put it back, please."と言う。なんでPleaseがいるんじゃ? 大阪弁だと、「やめなさい。」とか「おいてきなさい。」に なると思うが、ぜったいpleaseなんてニュアンスは入らないと思う。 この時点で親がなめられる要素があるのではと思ってしまう。 この子供、しつこくあれやこれやとお菓子を持ってきて、 お母さんも結構怒っていたが、しっかりと叱らない。 子供はそれを見抜いてなめているのだ。 うちの場合は、「こら恵奈(真弥はあんまりこういうことしない)、 買わんもん、ごちゃごちゃいらうな。」と叱ることになるだろうが、 これくらい、しっかり言っておかないと、子供としては 「ああ、この程度の言い方やと、もうちょっと押したら買ってくれるかも。」 と思うのではないだろうか?Pleaseをつける言い方をしないと 子供が偉そうな言い方をまねする。だから親から率先して 丁寧な言い方で子供を諭すべきだ、というのがアメリカでは 常識になっているが、本当にそれでいいのだろうか? うちの子なんて、ガンガン叱ってるけど、良いことはいい、 あかんことはあかんというメリハリをしっかりつけておけば 反抗したりはしない。そういう「理論」は幼児教育系の 研究分野では野暮あつかいなんだろうか?

2008年7月22日(火)

晴れ。
朝、目覚ましが鳴った瞬間、今日は週末だから起きなくてもいい、 と錯覚してしまった。疲れている。車で通勤するのがこれほど 疲れをためるのかと驚いてしまう。今日は肩こり。
八王子で通り魔。どうでもいいけど、丸腰の弱い女性を 後ろから刺すって、卑法の極み。断じて許せない。 だいたい、自分の思うようにならなくなった思いを自分で コントロールする方法は何歳くらいで学習するべきなのだろう? こういう人間を生んで、育てた親の責任を厳しく追及するべき だと思う。そして、小学校でちゃんと武士道精神をたたき込むべきだ。 卑法は人に非ず。
Reuter JP、「第2四半期の豪コアインフレ率、前年比で17年ぶりの高水準」 ということで、当分金利は下がらないでしょう。それを受けてか豪ドルも今や103.89円。 この調子でどんどん上がれ〜!でもちょっと待て。 豪のインフレは他国と同じで、「燃料や金融サービス、家賃などが軒並み上昇」 と言っている。燃料は海外の先物価格で決まっていて、家賃は住宅バブル。 でもオーストラリアの場合、資源の輸出で少しは先行き経済が明るいのかな? それなら、金利を高く維持することで、豪ドルを強くし、石油価格、食料価格、輸入製品を 安く抑えることができる。まあ、住宅バブルがどれくらいひどくなっているか 情報がないが、金利が高くなれば借金もしにくくなるだろうし。。。 アメリカほど住宅バブルが深刻でないことを祈る。
UAL他米系航空3社はのきなみ赤字。そりゃしゃあないで。政府に嘆願して、 石油価格を下げてもらうか、航空券の値段上げるしかないよな。これ。 早くアメリカが商品先物市場への投機マネーの制限を実施してほしいものだが、 FRBの人たちには城下のことがまったくわかっていないようだから、 当分期待できないかな。弱者は嵐が止むまで洞穴の中でじっとするのみ。。。

2007年7月22日(日)

今日は朝から低い雲。久々の鬱陶しい天気。朝から出かける。夜帰ってくると、 以前に置いてあったことのあるJettaが停まっていた。かなりむかつく。 「ここに駐車するな、次は警察とレッカーを呼ぶ」張り紙をするが、 今後どうなることか。

2006年7月22日(土)

天候:SBA ATIS チェックせず

今日は一日蒸し暑かった。
昨日の晩、遅かったので、今朝恵奈に起こされたのが9:00前。 午前中に一度装置を見に行き、その後畑。昼食後もう一度装置を 見に行き、ゆりちゃんの誕生日会。その後ももう一度装置を見に行く。 夕方は畑。月曜日から久美真弥恵奈が日本に発つので、畑の 手入れも念入りにする。夜もう一度装置を見に行く。夜、大学に 行くと、久々に夜のキャンパスのにおいがした。昔はよく リークしているかどうかどきどきしながら装置チェックに行ったもの だが、そのころを懐かしく思い出した。 そのころに比べるとなんと安定に稼働するようになったことか。

2005年7月22日(金)

天候:SBA ATIS T 1453z, wind calm, vi 8, skc, temp 20, dew p 16, alt 29.85

今日も一日蒸し暑い。
朝から気合いを入れてランを仕掛ける。 昼過ぎに終わり、後はデスク周りの整理と山積みされた書類の 整理。早めに帰るつもりが、結局18:00。その後、畑、買い物。 夜は洗濯、旅の準備。明日から上海!

2004年7月22日(木)

天候:SBA ATIS N 1553z, wind 120 5, vi 5 mist, 200ov, temp 17, dew p. 15, alt 29.92
服装:T-shirt, shorts

朝から曇り。昼から晴れ。
朝、疲れがたまって起きられず。出勤が少し遅れる。 午前中は立ち上げ装置の昇温試験。とりあえず問題なし。後は手順書を 作って、試運転だ。昼からグループミーティング。その後、雑用。 疲れた。

本日の営業時間: 8:45-12:15, 13:00-18:00 (8h30m)

2003年7月22日(火)

天候:SBA ATIS C 1453z, wind 110 6, vi 7, 600ov, temp 18, dew p 16, alt 29.93
服装: T-shirt, shorts

今日も朝から曇り。でも昼には晴れる。 涼しい。
朝から装置の修理に必要な部材を発注しまくる。裏技に必要な物も発注。 これでなんとか日本から戻ってきてすぐ装置復旧に取りかかれる体制ができた。 あさってから日本に行くので、机の周りを整理する。たまに帰国するのは、 書類の山を整理するのにいい機会かも。

本日の営業時間: 8:30-12:30, 13:30-20:00 (10h30m)

2002年7月22日(月)

SBA ATIS F 1453z, wind calm, vi 10, 1200br, temp 16, dew p 13, alt 29.94

今日は朝5:30に妻の電話で起こされた。つらいことがあったので、 電話してきたのだ。あと一週間ちょいでこっちに来るからもう少しの 辛抱だ。仕事はまあまあかな。


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto