12年連用「US土着日誌」 7月21日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年7月21日(金)

朝から営業活動とネットワーク作り。次のVCにたどり着く。 晩は実家で食べる。

2016年7月21日(木)

今日は作業中心。久々の残業。疲れた。

2015年7月21日(火)

今日も暑い。ラボが暑すぎて作業能力が下がっている。 これはいかん。それでも少しずつ野望に近づいている。 頑張ろう。

2014年7月21日(月)

Buggyで出勤。帰りの最後の最後でアイドリングが 止まる。オーバーヒートかな?夕方Rav 4のエアコンを 修理すべく修理屋に車を預けに行く。

2013年7月21日(日)

曇り後晴れ。
午前中、植木の手入れをする。午後は 暖炉の回りのmoldingを済ませるようやく ここの部分が終わった。夕方から日本人の 知り合いを呼んでパーティー。よく飲んだ。

2012年7月21日(土)

晴れ。
今日は、午前中掃除、昼食後、買い物、その後剣道。 でも剣道は誰も来なかった。道場の床が砂だらけで ずっといやだったので、その辺で雑巾とバケツを かっぱらってきて、雑巾掛けをする。雑巾掛けが こんなにしんどいとは思わなかった。年を取ったものだ。 その後、着替えて、一人で稽古をする。 帰りに、OSHでモップを買う。次回の稽古に 持っていこう。夕方スプリンクラーのタイマーが 壊れていることに気づく。なんか水が流れていないと おもったら、壊れていたのか。さすがmade in China。

2011年7月21日(木)

曇り後晴れ。
特許法に関して。世の中に完璧な人間がいないのと同様で、 特許の審査官も完璧ではない。だから、とんでもない請求項の 特許が通ってしまったりするのだが、これが非常に厄介だ。 一旦通ってしまった特許は権利が発生して、差し止め請求 ができてしまう。これに対抗するためには無効審判を出さないと いけないのだが、これが裁判まで行くことがよくあって、お金が かかる。小さな会社にとっては非常に不利な制度だ。審査官が 完璧でないというのは、私も理解できる。また時代の速度に ついていくために、特許審査を速やかに行う必要があると いうのも理解できる。でもだからと言って不完全な制度のために 小さな会社が不利益を被るというのは合点がいかない。 ならば、せめて、「差し止め請求」という 制度をやめることはできないものかと思う。特許の権利者は 世の中の進歩のために積極的にその特許を使用させて そのロイヤリティーを受ければいい。それこそ特許法の 本分なのではなかろうか?

2010年7月21日(水)

曇り後晴れ。
今日は晩ご飯を作るのが面倒だったのと、無性に ベーコンが食べたかったのと、卵を食べていかないと いけないという事情が重なって夕食はベーコンエッグ。 これがまたうまいんだな。

2009年7月21日(火)

晴れ。
今日Edがアメリカの議会でHealth Insuranceの会社が 持っている部分を個人への課税対象として、税収を増やし、 それでMedi careの不足分を補うという案が審議されている らしい。最悪、最低。税金が高くて、家賃も高くて、 生活費と子供の教育費だけで毎月きゅうきゅうなのに、 これ以上税金取られたら暴れるぞ、いい加減。

2008年7月21日(月)

早朝曇り。家を出る頃には晴れかける。
月曜日、いつも通り出勤。
アメリカは未だに懲りずにイランにちょっかいをかけている。 そろそろ中東と仲良くしないとアメリカ自体が自滅するのに。そこのところ ちゃんと足下みられているのだから、アメリカは悪あがきしないほうがいい。 イラクは核で他国を脅すと、世界から相手にされなく なることくらいわかっているだろう。核武装はあくまでアメリカ対策。 軍事力で世界を押さえつけている悪の枢軸はアメリカなんだから、 国力が弱まったときくらいおとなしくしておきなさい。

2007年7月21日(土)

今日も終日晴れ。
昨晩とても遅くまで仕事をしていたので、目覚めると11:00だった。 朝食をとり、家を片づける。洗濯機が稼働し始めたので、たまった洗濯物を さばく。あっという間に夕方になり、FSHの畑へ行き、キュウリ、トマト、賢菜、韮、 しそを収穫し、Vonsで買い物をして帰宅。夕食も遅め。行くところ行くところで 用事があるので、全てに時間がかかる。それでも仕事を一つ済ませてから寝る。

2006年7月21日(金)

天候:SBA ATIS D 1953z, wind 150 6, vi 10, skc, temp 22, dew p 17, alt 29.89

朝は霧。昼から晴れ。
朝から気合いを入れて仕込み。いろいろな事情で今日は一人で仕込むことになる。 二人でないと危険なところはEdにバックアップしてもらう。この体制でもボスは OKと言ってくれた。さすがは経験者。もともと一人で始めたプロジェクトだ。 一人に戻ったところでどうってことない。 自分の信じる物をたよりに一歩一歩前進するのみだ。 昼過ぎには無事スタート。安全を強化するため、昇温時は装置のそばに 居ることにする。横で学会のproceedingsを書く。ほぼ完成。夜もチェックに行く。 問題なし。

2005年7月21日(木)

天候:SBA ATIS F 1753z, wind 220 5, vi 10, 15000sc, temp 23, dew p 16, alt 29.90

今日も朝から晴れる。日中蒸し暑くなる。山の向こうに入道雲がでる。
朝から気合いを入れてMachine shopで作業。昼前に終わる。昨日仕掛けた ランが昼前に漏れ始める。昼食後、少し買い物に出て、大学に戻ると やはり漏れているので、止める決心をする。夕方は資料最終チェック。 夜に最終打ち出し。これで準備はほぼ完了。

2004年7月21日(水)

天候:SBA ATIS V 1453z, wind 040 5, vi 7, skc, temp 19, dew p. 15, alt 29.92
服装:T-shirt, shorts

朝から晴れ。
行きしなにスケートで大ごけする。久しぶりの大クラッシュで 両肘、右手の薬指、小指の関節をすりむいた。痛い。午前中は気合いを入れて ランの準備。しかしトラブル発生で断念。かなり落ち込んで昼食をとり、 その後、後処理をしにいく。しかし、トラブルと思っていたのは それほど深刻でなく、ランが開始できることが判明した。昼過ぎに無事 ランを開始。その後、サンプル評価。あまりぱっとしない。

本日の営業時間: 8:30-12:00, 12:45-18:00 (8h45m)

2003年7月21日(月)

天候:SBA ATIS G 1400z, wind 120 5, vi 1 mist, 200ov, temp 16, dew p 16, alt 29.97
服装: T-shirt, shorts

今日は朝から霧。昼には晴れるが、肌寒い。まあくそ暑いよりはいい。
昨日までのランのサンプルを取り出し、装置のメンテ。ひどくいたんでいる のに驚く。結局ヒーターが切れてしまったので裏技を考えないと一ヶ月近く 装置が停まることになりそうだ。裏技裏技。なにか考えなければ。 夕方、サンプルの評価。いまいち。これも頭を使わなければ。う〜ん、厳しい。

本日の営業時間: 8:15-11:45, 12:45-20:15 (11h)

2002年7月21日(日)

SBA ATIS Q 1653z, wind 250 6, vi 10, 1700sc 2500ov, temp 18, dew p 15, alt 30.03

今日は午前中曇り、午後晴れ。朝は家で洗濯をし、昼食を食べてから 大学へ行こうとしたが、朝食が遅かったせいか昼になってもお腹がすか なかったので、昼食を食べずに大学へ行った。昼食はオフィスで カップラーメン。実験を始めて、家に帰り、日本語放送を見て寝た。


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto