12年連用「US土着日誌」 6月4日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年6月4日(日)

8:00に起きて、午前中は植木の手入れと買い物。 昼食はトマトパスタ。昼から、moving saleの土鍋を 取りに行き、その後は芝刈り。夕食を作りながら 講義を聴いて、夕食はサンギョクサル。マイちゃんが 物理がわからないと言ってやりとりをする。 全然わかっとらん。

2015年6月4日(木)

SixPointのウェブページとりあえずアップする。 少しは見栄えが良くなった。

2014年6月4日(水)

Buggy二日目。絶好調。やっぱりBuggyに乗っていると 楽しくなってしまう。仕事はぼちぼち。子供も久美ももう 休みモード。

2013年6月4日(火)

曇り後晴れ。
恵奈の卒業式。自分が小学校を卒業するときは 結構感慨深かった覚えがあるが、アメリカの卒業式 だからか、いまいち盛り上がらない。本人は少しは 感じ入っているのかもしれないが、よくわからん。 まあともあれ、恵奈も夏休みのあとは中学生。げろげろ。

2012年6月4日(月)

曇り後晴れ。
今日は仕事のあと、SB Dojoへ稽古に行く。 試合剣道を禁じ手にして、昇段のための大きな打ちの 剣道を目指す。ロクロ面が禁じ手になると、攻めも なかなかできなくなる。これではいかん。

2011年6月4日(土)

午前中曇りで夕方から雨。
朝は、一階の掃除と仕事と買い物。 昼から雑用。夕方は久美の先生のところのEnd of year party。 雨だったので家の中に入る。始めて家の中に入ったが、 やっぱり大きくていい家だった。うらやましかったが、 他人をうらやましがっていてもきりがないので、 自分することをやるしかない。

2010年6月4日(金)

今日も午前中霧、午後晴れ。風がないので快適。
今日は朝から真弥を目医者に連れて行く。とうとう真弥も コンタクトレンズをすることになった。でもソフトレンズなので だいぶん楽だ。今日は始めてコンタクトを付けたのだが、 結構すんなりとつけられるようになった。私が始めて付けたときの 苦労と比べると楽勝といった感じ。その後、Taurusのフロントガラス を交換。Best Price Glassという空港の近くの柄の悪いところ にある店だったが、まず舗装されていない道で、オフィスは コンテナ、ガレージはなくて、コンテナの前にテントがあって そこで作業をするといった所だった。でも男二人で手際よく 作業をして、あっという間に交換が終わった。しかも 作業を見ていると、客の車を大切にする気遣いが随所に見られた。 ここは正解だ。しかも他より遙かに安かった。すばらしい。彼らは本物だ。 支払いの時、忙しいかと聞くと、休み明けはむちゃくちゃ忙しいとの こと。なぜかというとIVでパーティーがさんざんあって、酔っぱらいの 学生が路駐の車の上を歩いたり、ビール瓶を投げてガラスを 割ったりするからだそうな。最悪。あと、Santa Barbaraに観光に来た 人が車上荒らしにあって、ガラスを割られることも多いとか。これも最悪。 昼食を真弥と二人で食べて、恵奈を迎えに行く。Lauraに最後の 挨拶をして、帰ってくる。これでお世話になったSanta Barbara Charter Schoolともお別れ。ちょっぴり寂しいが、仕方ない。 午後、出勤し、作業をして帰宅。

2009年6月4日(木)

今日は朝からSunny〜。真弥は晴れ女。
真弥は今日はBeach day。もう夏休みモードだ。 家の前の私道の舗装工事のため、車を遠くに停めてあった ため、恵奈は遅刻。 このところ、久美の知り合いのアメリカ人が数人、「家の借金が 高すぎて払えない」とか、「家の価値以上の支払いをしている」と ぼやいているとか。 「この道ぃ〜わぁ〜、いつぅかぁ、きぃたぁ〜道ぃ〜。」 やっぱりね。

2008年6月4日(水)

今日も強風。
Reuter JP、アメリカの景気に関して、いろいろなところがいろいろな見解を出している。 OECDは「アメリカはリセッションを回避して来年後半に回復」と言っているが、 「サブプライム問題と金融危機による低迷、2年以上続く」と言っているアナリストも居る。 そういった中で、「クウェート投資庁が、米シティ・メリルに追加出資も」という記事が 要チェック。要するにシティーバンクもメリルリンチもまだまだ損失が出てくるという ことだと思われる。そういう意味では、私もアメリカは不況に入って、回復には最低 2年はかかると思う。
ところで、原油価格だが、投機マネーが入っているのは確実なんだから、 大統領や米議会が「投機マネーを規制する」という宣言をするだけで、 $50くらいは楽勝でさがるのではないかと思われる。それをやらないということは この原油高は半ば容認で、意図して作られているとしか思えない。 なんとか防衛策を考えたいものだ。

2007年6月4日(月)

天候:SBA ATIS E 1453z, wind 240 3, vi 6 mist, 700ov, temp 13, dew p 11, alt 29.97

今日は朝から低い雲。午後に晴れる。
朝から家を見に行く。ようやく全ての条件を満たす家が見つかった。 家賃は安いとは言えないが、物件の質を考えると割安。 その後、Buelltonで打ち合わせ。そして昼過ぎに大学へ戻り、ランの停止。 その後、論文関係の雑用。忙しい。

2006年6月4日(日)

天候:SBA ATIS チェックせず

今日も晴れ。暑い。
朝、8:00に起床。朝食後、朝寝をしようとするが、腹痛のため、断念。 そのまま部屋の掃除に突入。中断して畑に水をまき、昼食前に掃除を 終わらせる。散らかりまくっていた家がかなり片づく。昼食後、 真弥恵奈のバレエ発表会。恵奈はステージ初デビュー。注意散漫で ぜんぜん踊れていない。ペイ。真弥はよく成長した。他のメンバーもよく そろっていて、かなりよかった。その後はまっすぐ帰宅。夕食は ロールキャベツ。夜も暑い。

2005年6月4日(土)

天候:SBA ATIS R 1953z, wind 260 8, vi 6 haze, 2100ov, temp 17, dew p 13, alt 29.88
服装:T-shirt, shorts

今日は夕方まで曇り。肌寒かった。
朝から、恵奈をバレエへ連れて行き、そこで韓国語のテスト勉強をする。 帰宅後、家の雑用をして、早めの昼食をとり、大学へ。韓国語の ファイナルを受け、ようやく今学期を終える。ラボへ行き、装置の 状態をチェック。圧力低下が予想通りだったのですこし安心する。 その後、オフィスで雑用と美濃政略メール。そしてStrawberry festival へ行っている真弥を迎えに行き、その後は近所の真弥恵奈の友だちの 誕生日会。韓国語が終わったのでほっと一息。

2004年6月4日(金)

天候:SBA ATIS B 1453z, wind light var, vi 3 mist, sc 700, temp 16, dew p. 13, alt 29.98
服装:T-shirt, shorts

今日は朝から晴れ。
朝一にビジネス中国語の先生とファイナルレポートの打ち合わせ。 私のビジネスプランは実際に使えそうだというコメントをもらう。 自分でも面白そうだと思うが、なにぶん今は今の研究分野での スタートアップ以外に手が回らない。それに中国への投資、合弁会社 設立は金にはなるが、かなり労力が必要と思われる。いまは 本腰をいれてそっちに向く気にはならない。
打ち合わせの後、ランを開始する。14:00からAFMのトレーニングが あったので、気合いを入れて12:45に開始する。で、トレーニングに 行ってみると、ネズミ小僧のジンピンが時間を二時間間違えて 予約を入れていた。結局16:00からのスタートとなる。 でもそのおかげでグループに入った超美人の女の子の正体が判明した。 なんと、彼女はStaciaの娘だった。それにしても美人。美人。美人。 あんなに美人で理系だともてもてだろうな、きっと。ちなみに彼女 はBerkeleyでChemistryを専攻しているそうな。で今はSummer Internship で親元に帰っているということだ。夏に彼女の争奪バトルが 繰り広げられるかも知れない。だれが射止めるだろうか??
ところで、昨日sailing certificateを取ったところだが、 去年の日誌により、今日でPrivate Pilotになって二年になることが 判明した。陸海空制覇していても、いまだFlightは再開できず。がっくり。

本日の営業時間: 8:30-11:30, 12:00-18:15 (9h30m)

2003年6月4日(水)

天候:SBA ATIS P 1453z, wind calm, vi 2 1/2 mist, ceiling 600ov, temp 15, dew p 15, alt 29.89
服装: T-shirt, shorts

今日も一日中曇り。
昨日の実験は初歩的ミスでデータがとれず。でもとりあえず、装置が 壊れたわけではないのでよしとする。今日は気を取り直して再度運転。 もう一つの成長実験も順調。今日のランで一段落かな。 昨日遅かったのが響いて疲れがたまっている。今日は早く帰ることにする。
今日でPrivate Pilotになって一年。しかしすでにflightはお休み。 まあまたそのうち乗れる日が来るだろう。

本日の営業時間: 8:15-12:30, 13:00-20:00 (11h15m)

2002年6月4日(火)

SBA ATIS I 1453z, wind calm, vi 7, skc, temp 16, dew p 13, alt 29.91

やった〜!ついにPrivate pilot certificateを手に入れた!oralはほぼ問題なし。 check rideも西風でrwy 25を使ったにも関わらず、landing、take off は完璧。steep turnもばっちり決まった。これで自由飛べるし、飛ぶ費用も 約半額になる。そして何より、このcheck rideの準備のために費やしてきた 時間を研究と読書に充てることができる。ハッピー!!


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto