12年連用「US土着日誌」 6月3日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年6月3日(土)

平日と同じ時間に起きて、恵奈を学校のテストに 送る。その後、Buggyのオイル交換。昼から剣道。 夕方恵奈のピアノリサイタル。夜は遅くからUCSB剣道部の Banquet。感謝してもらうのはうれしい。

2016年6月3日(金)

金曜日の朝は前の日の夜が遅いのでしんどい。 朝はUCSBへwaste disposal。仕事はやったような らやなかったような。いまいちぱりっとしない。 夕方は日本語クラスのポトラック。その後 DPEAのOpen House。疲れた。

2015年6月3日(水)

会社のウェブページのアップグレートを始める。 まずはスタイルシートのお勉強から。はまってしまう。

2014年6月3日(火)

晴れ。いい天気。仕事はちょっといい感じ。 でも人に評価されても結果が出ていないので 自分では納得いかない。

2013年6月3日(月)

午前中霧雨。午後は晴れる。
なんか1日があっという間に過ぎていく。 知らぬ間にまた円高に動いていたりする。 アベノミクス、どうなることやら。

2012年6月3日(日)

曇り後晴れ。
日曜稽古会。5:00起きでLAへ。前回ほど死ななかったが、 やはりまだまだ。なんか自分の剣道がわからなくなってきた。 稽古のあとすぐに帰って真弥恵奈のバレエ二日目。 真弥はじっとしている場面でとっても頑張っている感じ。 しかもちょっとだけもらったソロの部分もとても丁寧に 踊っていた。頑張っている。恵奈も頑張っている。 うれしい限りだ。

2011年6月3日(金)

晴れ。
真弥は昨日で学校終わり、恵奈は今日で学校終わり。 もう夏休み。6月から夏休みなんて、アメリカの教育制度、終わってる。 いったいいつ勉強するのだ?
もう一ヶ月以上も前から左耳が荒れてかゆくなっている。 アレルギーなのかなんなのか分からないが一向に治る気配がない。 40を過ぎてからなんか常に原因不明の不調に見舞われているような気がする。

2010年6月3日(木)

曇りのち晴れ。
今日は真弥の学校最終日。で、もう夏休み。なんてこったぁ〜。 恵奈は明日でおしまい。昨日の疲れが出てしんどい。でも 家事をやってから寝る。ぐったり。

2009年6月3日(水)

曇りのち晴れ。
今日は真弥の卒業式。真弥はもう小学校卒業かと、時の経つスピードに ただ驚くばかりだ。それにしても真弥の6年間を振り返ると、1年、2年 のCharter SchoolはBev, Lauraというすばらしい先生に恵まれ、こちらが 期待した通りの教育がなされた。英語の基礎がしっかりついて、彼女の その後の自信につながった。しかし3年、4年と連続でJennyが受け持ち、 これで非常に時間を無駄にした。Foothillに転校して5年はMs. Keenanが これまたよく教えてくれたが、6年のMrs. Pikeは反面教師も甚だしく、 これまた一年を無駄にした感がある。6年を通じてずっと良い先生、良い学校 に恵まれるということはどれだけ難しいか思い知った。 それにしても最終学年はひどかった。そのくせMrs. Pikeの生徒の卒業式での スピーチはどれも美辞麗句が見事に並べてあって、聞いていてむなくそわるかった。 真弥はMrs. Pikeのことはなんにも書けないと言ったので、私が 嘘を書く必要はないから、無理に書かなくてもいいと指導した。私も久美も Mrs. Pikeのひどさには呆れて物が言えない状態だったので、それでちょうど良いと 思ったのだ。だから真弥の原稿はスピーチに選ばれなかった。私はこれで 良かったと思う。嘘をつくくらいならスピーチなんてしない方がよほどましだ。 かつて忌野清志郎が「本当のことは言えない」と歌っていて、その中で 学校に居るときは、本当の事が言えたが、卒業したら 通じなかった、と言っているのだが、実際には小学校6年にして 既に本当のことが言えなくなっている。こんな状況を作り出す Mrs. Pikeは本当に許せない。

2008年6月3日(火)

朝から晴れ。強風。
Obama氏が指名戦を制したようだ。これはよかった。 株式市場はやはり楽観ムード。でもLehman brothersの資金繰りが 悪化しているという噂が流れたりする。どうなることやら。

2007年6月3日(日)

天候:SBA ATIS チェックせず

朝から晴れ。
午前中、掃除。昼から真弥恵奈のバレエ発表会二日目。今日はかぶりつきで見る。 時差ぼけのせいでやはり後半少し寝てしまう。帰ってきてから畑で雑草抜きと 韮、ネギ、イチゴ、賢菜の収穫。夕食はマグロ丼。夜、ERATOビデオの翻訳完了。

2006年6月3日(土)

天候:SBA ATIS チェックせず

朝から晴れ。猛暑、といっても日本の比ではないが。
朝、8:00に起きる。寝過ぎで体がだるいが、体調は回復する。 恵奈真弥を連れてバレエへ行き、帰宅。畑に水をやり、 昼食のトマトスパを食べた後、真弥のバレエの発表会へ。 今日の真弥はうまく踊れた。舞台で踊っている、という感じがして とてもよかった。その後、真弥のタイツが破れたので、買いに行き、 食料品を買って、Madam Luで夕食。その後、生ものを買って帰宅。 夜はさんざん散らかった家の片づけをする。

2005年6月3日(金)

天候:SBA ATIS T 1519z sp, wind calm, vi 5 mist, 500sc, temp 15, dew p 13, alt 29.88
服装:T-shirt, shorts

今日は午前中に霧が晴れる。終日快晴。
朝、装置をチェックするとリークしていた。 韓国語のスキット。金曜はTAの日なのだが、 先生が「スキットのために授業をしているようなもの」と 豪語していたので、てっきり来るものだと思っていた。 ところが来たのはTAだけ。生徒はみんな拍子抜けした感じ。 こういうことをするのは先生として生徒の信頼を失うことに なるのだが。。。
韓国語の後、装置を見るとやはりリークが続いている。 夕方に止める決断をする。昼前からマシンショップで作業。 昼過ぎに終わって、リークのことをよくよく考える。圧力低下の 原因が最もおそれているものである可能性が低いと見て、 ラン続行を決意。その後は、野望仕事。金正日獲得作戦は 一時中断。美濃はまだ落ちていなかった。あとは、資料づくり。
夜は某社の新しいビジターをつれてきたてっちゃんとみんなで Madam Lu。

2004年6月3日(木)

天候:SBA ATIS J 1553z, wind calm, vi 4 mist, 1000ov, temp 16, dew p. 14, alt 29.95
服装:T-shirt, shorts

今日は午前中くもり。昼から晴れる。
朝、真弥の学校で劇のステージ設営を手伝う。その後、大学へ行き、 雑用。次のランの準備。昼からsailing classのfinal。ようやく certificateを受ける。これで陸海空全て制覇した。その後、ラン準備の 続き。明日の昼にはスタート予定。朝一のステージ設営で目にゴミが 入り、そのまま過ごしたので目がかなり痛い。

本日の営業時間: 10:00-12:30, 13:00-18:00 (7h30m)

2003年6月3日(火)

天候:SBA ATIS W 1453z, wind 060 6, vi 10, ceiling 800br 1500ov, temp 16, dew p 15, alt 29.88
服装: T-shirt, shorts

今日は一日中曇りで、ときどき霧雨が降る。
装置の立ち上げは次のステップへ入る。早速問題点が出てきたので大幅な 改良を加える。一方成長実験はいい感じ。更にもう一つの実験を やるように言われているので、その分の装置セットアップも始める。 多忙。

本日の営業時間: 8:15-12:00, 13:00-22:15 (13h)

2002年6月3日(月)

SBA ATIS R 1453z, wind calm, vi 10, few 4000, temp 16, dew p 11, alt 29.92

今日はいい天気。でも装置がとらぶった。当分実験できない可能性が高い。 途中で講演があったりして、ばたばたしてほとんど実験は進まず。 装置の設計はちょっと進んだ。


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto