12年連用「US土着日誌」 5月30日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年5月30日(火)

平日。朝、素振り。8:00にお客さんを迎えに行って、 そのまま会社へ。打ち合わせをして、もう一度Goletaに送る。 Umeshとのランチ。その後、もう一度会社へ。 夕方は電話会議。

2016年5月30日(月)

Memorial Dayの祭日だけど出勤。 プロポーザル書きと作業。疲れた。 夕食はサムギョクサル。夕食後キムチを漬ける。

2015年5月30日(土)

7:40くらいに合わせた目覚ましで目覚める。 クロゼンが居るからあんまり寝坊できない。 午前中は買い物に行ったり、庭の手入れをしたり。 クロゼンのためのクッションを買う。 昼からは剣道。クラス、今日は4人。でもクラブは 今年最後の稽古ということで、かなりの人数が 来ていた。日本からの交換留学の二人も これで終わり。Damianも日本に留学するので ひとまずお別れ。その後、剣道部の一人から クラスのレポートのためのインタビューを受ける。 Japanese American Studyっていうクラスがあるらしい。 家に帰ると、PatrickとKristenとAprilが来ていた。 お好み焼きパーティー。でもKristenは 夕食の前に帰る。結構楽しい夕食だった。 クロゼンは買ってもらってクッションが気に入っている 感じで、そこで寝ている。しめしめ。

2014年5月30日(金)

やっと金曜日。月曜日休みだったのにぐったり。
それにしても最近の日本の議論。自衛隊を海外に派遣して どうこうという話。日本人の税金なんだから日本人の 乗った船だけ護衛したらいいとか、なんでそんな 幼稚な議論になるのだろうか?大体、平和憲法なんて 本当は無理なのに、お金でアメリカさんに守って もらっておいて、「日本は戦争を放棄してます。」 なんて幼稚すぎる。それを真に受けて、憲法9条を 守ることが日本のすばらしいところとか言う人は、 現実を無視しすぎている。 レバレッジがなんなのか、全くわかっていないのだろうな? 中国とか韓国とかが日本の領土をじわじわと実行支配 し始めた時に、何をもって「やめてください」って 言うのだろうか?なんにも無しで「やめてください」 って言ったって、誰が聞くのだろうか?アメリカが にらんでいるから、「やめてください」にレバレッジが かかって、話を聞いてもらえるのだ。外交なんて そんなもんだ。で、日本は今までのようにいつまでも お金で安全を買うのがいいのだろうか? 大体、アメリカ兵をバカにしている。アメリカ兵にも 家族は居る。そんな人たちにお金あげるからあなたの 命を懸けて日本を守ってください、なんて むしがよすぎるのでは?今まで続けてきたが、 そんなことを続けているから、アメリカ兵にしてみれば 「日本なんて自分で自分の国も守れないのだから、 アメリカの言いなりになっていればいい、」と思って 当然だろう。私がアメリカに来た理由も ここにある。日本人のメンタリティーの 奥底にアメリカに対する劣等感が根付いている。 アメリカ人が言えば日本人は言うことを聞く。 本心で聞いていなくても、実際物事がそれで進んでいく。 そういうのを見ていて、それならアメリカに行けば 本物になれる、そう思ったから私はアメリカに来たのだ。 日本はいつまでアメリカの52番目の州で居続けるの だろうか?

2013年5月30日(木)

庭の草刈りとスプリンクラーのメンテナンスをする。 山火事の煙は今日は降ってこず。

2012年5月30日(水)

じわじわと円高。

2011年5月30日(月)

晴れ。
今日はメモリアルデーだけど、平常通り営業。 朝、コンタクトを入れると、やたらと痛かった。 石鹸が入ったのか、疲れ目なのか不明。とにかく 一日中目が痛くて、仕事があまりはかどらなかった。
原発事故。ホットスポットに親戚が居て、しかも子供が小さいので心配。 もうこの期におよんで国は何にもしてくれないだろうから、 10年後に癌になっても泣き寝入りの可能性が高い。だいたい、 万一子供を失ったら補償金なんかもらってもなんにもならない。 逃げられる人は逃げるに限ると思うのだが、どうも、みんなで 渡れば怖くない、パニックを起こすくらいなら、みんなと 同じ行動をとろうという日本人独特の心理が働いているようだ。 こういうときには破滅的な民族性だと思う。

2010年5月30日(日)

晴れ。暑い。
聡子さんの家でもしっかり寝坊する。朝食を作ってもらって、 美味しくいただく。作ってもらった朝ご飯を食べるのは 出張の時くらいなのでとてもうれしかった。10:00頃から久美と聡子さんとで Marukaiまで買い物へいく。昼食はスンドブをみんなで食べる。その後は Santa Barbaraに戻る。三連休の中日なのにやたらと道が混んでいた。 事故が多かった。途中Venturaによって久美と真弥は服を買って、その間 私と恵奈は車の中で過ごす。私は昼寝。恵奈は本を読んでいた。恵奈は おとなしくて偉かった。でもさすがに一時間を超えると恵奈も疲れてきた。 その後は帰宅して、夕食は手巻き寿司。

2009年5月30日(土)

曇り後晴れ。今年は曇りが多い。
朝寝坊。午前中、Home Depotへ行って蛇口のステムを買う。 ついでにCostcoに寄って帰る。早速ステムを交換して 無事水漏れ解決。昼食後、真弥恵奈のバレエ発表会。 今年は前半が一時間半とやたら長かった。それでも かなりハイレベルの演技だった。恵奈の出番で音楽が バグって恵奈たちは約半分を音楽無しで踊る。 半年練習した発表会を台無しにしてはいけないという 責任感が音楽担当者には無いのかと少々憤慨する。 夕食はタラバガニ。夜、昼食で残ったエビのしっぽと 夕食で残ったタラバガニの殻でふりかけを作る。 味はどうか、明日ご飯にかけてみよう。

2008年5月30日(金)

晴れ。
それにしても、このところの株式市場の楽観具合には あきれる。アメリカの住宅価格はまだまだ高く、これから もっと下がってもらわないと一般市民の手に届く価格帯に入らない。 サブプライムローンの処理はまだ道半ば。ガソリン、食料品の 価格高騰。これだけネガティブが要素があって、アメリカは 不況入りしているというのに、一体なにを頼りにドルを買って 米国株式市場に投資する気になるのだろうか?円ドルレートも円安傾向になってきたし。 ほんとわからん。ただ、円安に関しては、ドル高というより 円安といった感じ。対豪ドルでも円は下げている。

2007年5月30日(水)

天候:SBA ATIS チェックせず

朝6:30のフライトなので、4:00に起きて、4:30に呼んであったタクシーで 空港へ行く。でもカウンターはまだ開いていなかった。少し待ってから チェックインし、無事MUCに。MUCからIAD行きのフライトゲートへ行く。 アメリカ便はセキュリティーが厳しい。2時間前くらいにゲート前に 行き、そこで居眠りする。目を覚ますと呼ばれていた。カウンターへ 行くとオーバーブッキングによるアップグレード。ラッキー♪ IADまではビジネスクラスによる快適な旅。映画を見ながら ステーキを食べ、寝る。IADのimmigrationはかなり並んだ。IADからDEN便まで 時間があったが、前の便に乗れず、結局SBAに着いたのが22:00前。 タクシーに乗ろうとするが、タクシーがいないのでバス停まで行ってみる。 ちょうどバスが来たので、それでStoke Ranchまで行って歩いて帰る。 家に帰るといつもの家事が容赦なく待っていて寝たのが1:30。ぐったり。

2006年5月30日(火)

天候:SBA ATIS H 1753z, wind 120 6, vi 10, skc, temp 20, dew p. 12, alt 30.00

今日も風が緩やかで晴れ。暑い。
真弥恵奈を送って、帰宅。水曜日の定例電話会議が今週は火曜日に 変更のため、午前中家で電話会議。その後大学へ。今日から斉藤さん が復帰なので、小さいリアクターのランはやってもらうことにする。 昼からひたすら雑用。新しいビジターが来るので机の片づけなんぞを やらされる。jimにtime cardのサインをもらいに行くと、最近は タイムカードのサインでしか会っていないな、データは無いのか? と皮肉られる。実験は順調だし、結果もちゃんと出ているので 気にしない。

2005年5月30日(月)

天候:SBA ATIS T1453z, wind calm, vi 10, skc, temp 17, dew p 12, alt 29.96
服装:T-shirt, shorts

朝から晴れ。
休みだが平常通り営業。Jimとのミーティングが入っていたが、 ドタキャンされる。結局、サンプルの評価とランの停止をして、 帰宅。その後は夕食に餃子を作る。食べ過ぎてしまって、 夜、韓国語が思うように進まず。やはり食べ過ぎはいけない。

2004年5月30日(日)

天候:SBA ATIS チェックできず。終日晴れ。
服装:T-shirt, shorts

朝から晴れ。一日中いい天気♪
朝寝坊。掃除。子供を公園に連れて行き、体力消耗作戦。昼食。 昼寝。夕方は畑仕事。ひたすら家のことをする一日。 夜、中国語の勉強をしにオフィスへ。やはり3時間は必要。 おわったら1:00だった。装置はじり貧だけど、急変していないのでOK。

本日の営業時間: 本日休業

2003年5月30日(金)

天候:SBA ATIS Z 1455z, wind 240 5, vi 10, sc 600 ceiling 2400, temp 15, dew p 13, alt 29.90
服装: T-shirt, shorts

今朝は霧と言うより、曇り。でも昼には晴れてあとは快晴。典型的な Santa Barbaraの天気
今日はJimとミーティング。つつがなく終わる。その後、Edの装置の搬入。 自分の装置も復旧後最初のランをする。復旧後の装置はダメージを 受けているが、とりあえず持ちこたえている様子。夕方に装置を止める。 今日はけっこう達成感。早めに帰ってシャワーを浴びよう。

本日の営業時間: 8:15-14:30, 15:00-18:00 (9h15m)

2002年5月30日(木)

SBA ATIS R 1553z, wind 110 8, vi 3 1/4 mist, ceiling 300 ov, temp 14, dew p 14, alt 29.88, top 1000ft

今朝はひどい霧。なんてたって、tempとdew pointが同じだから、sea levelで 雲が発生していると言う感じだ。仕事はSEMがダウンしているのをきっかけに 徐々に新しい装置のセットアップに移行しつつある。これが無ければ私は おそらく卒業できないだろう。がんばって立ち上げなくては。このところよくめまいが する。なんとなく体もだるい。ちょっとやばい感じ。


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto