12年連用「US土着日誌」 5月2日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年5月2日(火)

仕事は待ちが多い。プロポーザル書いたり、 プレゼンを修正したり。夜はレポート。

2016年5月2日(月)

月曜日。ようやく元のペースに戻ってきた。 夜、UCSBのSexual Harrassmentのコースを 受けさされる。やたらと長かった。

2015年5月2日(土)

朝から、真弥恵奈をバレエのリハーサルに 送って、その後、バスの回数券を買いに行く。 しかし100ドル札が使えずに、「向かいのRalphsで 両替したら?」と言われたのを何も考えずに真に受けて しまう。でもRalphsに行ってみても特に買いたい物も なかったし、そもそもRalphsカードが無いから 高い物を買わされそうなので、何も買わずに銀行へ 行くことにする。ATMで無事100ドル札を入金。 すぐにキャッシュを出金。しかし、通貨というのは 誰でも受け取るだけの信用があるもの、ということ であれば、アメリカの100ドル札は通貨とは言えない。 いっそのこと100ドル札なんて廃止すればいい。
昼からは真弥恵奈のバレエの発表会。真弥にとっては 最後の主役。でも今日は調子が悪かった。 見せ場のターンで落ちた。残念だったがこのところ Engineeringで毎晩遅い。仕方がない。それにしても 真弥はよく頑張った。この先、彼女はどういう 人生を歩むのだろうか?

2014年5月2日(金)

晴れ。暑い。今日は休みをもらう。チョロキーのオイル交換と 庭の手入れをする。暑いのによく働いた。

2013年5月2日(木)

今日は朝から晴れ。
朝は寒かったが、午後には暑くなる。夜はSB Dojoで形の稽古だけやる。

2012年5月2日(水)

曇り後晴れ。
Buggyの調子が悪いのでチョロで出勤。夕方家を3軒見るが、 今日、久美が引っ越しの方位で運勢が決まるとか言い出したので、 そこを調査してもう一度エリアを絞ることになりそうだ。 親不知の請求書が来た。$5700強。保険が全く支払われていない。 むちゃくちゃむかつく。時間外だったがとりあえず歯医者に電話した。 こういうことに時間を使わなくてはいけないこと自体ばかげている。 この国の医療制度は腐っている。何のために高い保険を払っている いるのかさっぱりわからない。

2011年5月2日(月)

晴れ。
Edの所に赤ちゃんが産まれたようだ。めでたしめでたし。 それにしてもあの原油流出事故からもう一年以上も経ったのだ。 時が経つのが速すぎる。

2010年5月2日(日)

今日は風がだいぶんましだった。晴れ。
今日も朝寝坊。その後、午前中は子供の勉強。 昼食後は真弥のスキャナーにつきあわされる。 少し仕事をして、夕方金魚の水を替える。何ヶ月 ぶりだろうか?もう一年くらい替えてない気がする。 水槽はとってもきれいになってすっきり。その後 プールに泳ぎに行く。夕食は鶏の唐揚げ。夜は仕事。
昨日くらいからチェックしだしたメキシコ湾の原油流出事故。 どうしようもない感じ。しかし、爆発が原因とは、なんとも 悲しい。

2009年5月2日(土)

今日は涼しめだが、晴れ。
朝寝坊。起きて、恵奈の本読みをみる。夏に日本へ帰る準備として、 二年生の教科書(下)の「スーホーの白馬」を読ませる。長いので初め 3ページだけと言っていやがっていたのに、読んでいくうちに続きが気に なり、しまいには白馬が死んでしまうシーンで泣く始末。なかなか いい奴だ、恵奈は。その後、恵奈をバレエに連れて行き、買い物をして 帰宅。急いで昼食を作る。真弥は昼から友達の家で一緒に宿題を しにいく。久美が恵奈を迎えに行きLoieと一緒に連れて帰ってくる。 今日はsleep over。まず、昼食を一緒に食べ、その後二階で遊び出す。 私はピアノを弾いて、おやつの後にプールへ行く。一時間弱泳いで 帰ってくる。夕食はクリームシチュー。プールのおかげで恵奈もLoieも 早く寝静まった。めでたしめでたし。それにしても恵奈とLoieは けんかしない。本当にbest friendsだ。

2008年5月2日(金)

今日も晴れ。暑くもなく寒くもなく。
今週はあっという間に終わった。 今日のBBC、アメリカ大統領選でLatinoの影響が大きいとのこと。 アメリカのLatinoは "the nation's fastest-growing and largest minority group of more than 47m people - more than 15% of the total US population -"ということで 合法的な移民だけを見てもすごい勢いで増えている。不法移民を 合わせるとかなりの人口比率になるのではないだろうか? 少なくともこのSouthern Californiaでは50%に達しているような印象を持つ。 人口比率が上がり、政治的な影響力が増すのはよいが、 不法移民が増えて、治安問題、不法移民への食料支援、 教育等々に余分な税金が割かれるのはなんとも解せない。 あと、Latinoの中には子供の教育や、モラル教育、マナー面 で私の理解を越えた人がたくさんいるので、少し不安を感じる。
Reuter JP、ユーロが過大評価されているとフランス首相が言ったそうだ。 その通りだと思う。そして、ユーロがそうなら、金も原油もそうだ。 行き場の無くなった金が投資先として居座っているだけ。 世界的なドルインフレのせいとも言えるが、ユーロ、金、原油はバブルっぽい。 このところ資金の一部が日本株式市場へ流れ始めているようで、この流れが 進み定着すれば、円高、日本株高になり、ユーロ、金、原油も少しは下がるだろう。 ドルは当分上がらないだろうが。。。

2007年5月2日(水)

天候:SBA ATIS D sp 1427z, wind calm, vi 6 mist, 1400br, temp 12, dew p 10, alt 29.97

午前中曇り。午後晴れ。
朝から子供たちを連れて行ったあと、一度家に戻り、少し雑用をする。 その後はオフィスへ。今日はいろいろと立ち上げ仕事をしたが、 まだまだスピードが遅い。一日に進む量がとても少ない気がする。

2006年5月2日(火)

天候:SBA ATIS K 1653z, wind 070 3, vi 10, ceiling 900br 1300ov,, temp 16, dew p 13, alt 29.95

朝から霧雨。今日はほとんど晴れず。
真弥恵奈を送ってからスケートで出勤。朝からサンプル出し。 昼から評価。いまいち。う〜ん、なかなかうまくいかない。 夜はテレビのジョーン。

2005年5月2日(月)

天候:SBA ATIS Z 1453z, wind calm, vi 9, skc, temp 15, dew p 12, alt 30.04
服装:T-shirt, shorts

今日はいい天気。暖かい。
朝、雑用をして韓国語へ。その後はひたすら野望計画。疲れたが、 一通りのファンダメンタルズは算出できた。

2004年5月2日(日)

天候:SBA ATIS N 1653z, wind 140 5, vi 10, skc, temp 23, dew p 13, alt 30.01
服装:T-shirt, shorts

朝から晴れ。暑い一日だった。
今日は、倫太郎企画のBBQ。Goleta Beachへ行く。一日中いる。 恵奈真弥は風邪気味なので、水着を持っていかなかった。 これで、少しは水に入る度合いが少ないかと期待したが、 関係なかった。恵奈も真弥は服のまま全身ずぶぬれになった。 楽しい一日だった。

本日の営業時間: 本日休業

2003年5月2日(金)

天候:SBA ATIS D 1453z, wind 100 10, vi 10, few 1400sc 6500br 9000br, temp 12, dew p 11, alt 29.96
服装: T-shirt+long sleeve shirt, shorts

朝から曇り。weather channelを見るとstormが来ている。車で出勤。 午後から雨が降る。車で来て大正解。
今日は午前中授業の後、Jimとミーティング。彼はまだ渋い。もう一息 結果がほしいところ。午後、ラボの作業がはかどる。工作が一段落。 月曜日に他の部分の部品が来たら装置立ち上げ実験再開できるだろう。 夜は調べ物。結構充実。

本日の営業時間: 8:00-12:00, 12:30-22:00 (13h30m)

2002年5月2日(木)

天候: LAX ATIS K 1550z, wind calm, vi 10, few 5600, temp 15, dew p 8, alt 30.04

教授陣の顰蹙を承知で、成田へ飛んだ。天気は最高なのに気がなかなか晴れない。 機内で見たハリーポッターと賢者の石で、ちょっと現実を忘れることができた。 日付変更線を越えて、一気に金曜日へ。


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto