12年連用「US土着日誌」 3月30日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年3月30日(木)

仕事はデスクワーク中心。剣道は初心者を教えて、 形をしておわり。Howardが自転車でクラッシュしたため。

 

2016年3月30日(水)

プロポーザルに集中したいのにラボもてんやわんや。

 

2015年3月30日(月)

今日は春休み。Buggyで出勤。日中は仕事も悪くないが 夜がいけない。

 

2014年3月30日(日)

 

2013年3月30日(土)

曇り後晴れ。
朝からダウンタウンでRav 4のSmogとFarmers' market。 Smogは無事通過。 夜、キムチの塩漬け工程。
北朝鮮がばかなことをやっている。もういっそのこと 政権転覆できないのだろうか?人民のためには その方が幸せだと思うが。

 

2012年3月30日(木)

晴れ。
朝からまずチョロキーのバッテリーを外して充電。 その後BuggyのAlternatorを取り付ける。今度は無事動いた。 これで昼食。昼食後はチョロを修理工場に持っていったり、 買い物をしたり。夕方、取っ手がちぎれたスーツケースを修理。 昨日、帰ってきてすぐに修理したコーヒーメーカーも ちゃんと動いている。壊れたものを徐々に元に戻している感じ。 夜、また家族でモノポリー。なんかはまってる。

 

2011年3月30日(水)

晴れ。
このところ、原子力の権威、武田教授のYouTube放送に凝っている。 この人はいい。人相がまずいい。あとここは大丈夫、ここはやばい とはっきり言う。しかもこれまでの経歴、経験がすばらしくて、 物の考え方も立派だ。こういう人が日本の原子力政策をひっぱって くれればいいのだが、日本にはいっぱいとしがらみがあって、 そう簡単にはいかないのだろうな、きっと。ところで彼の解説をもとに、 もし、San Luis Obispoの原発が今回の福島第一原発と同じような 状況になったら、Santa Barbaraが安全かどうか検討してみた。 Diablo Canyon Power PlantからSanta Barbaraまでは直線距離で 約200km。しかし、教授の話では風向きが重要で、風下はかなり 長距離まで放射性物質が飛ぶとの話だ。しかも乱気流があると 飛び地ができるというのもチェルノブイリの経験から分かっている。 Santa BarbaraはDiablo Canyonの南東。ここは偏西風が常に 吹いていて、北西の風向きになることもよくある。 そう考えると、Diablo Canyonで放射性物質が漏れた場合、 Santa Barbaraは決して安全とは言えない。このことは しっかりと頭に入れておこう。いざというときは車でLA辺りまで 逃げなくてはいけない。

 

2010年3月30日(火)

Reuter JP、「米空港での「全身透視」検査、過去1年で苦情600件」 大したことのない記事だが、笑ったのが、「苦情の内容は、 検査員に性器まで見られることや、子どもに対する使用をめぐる懸念のほか…」 という内容。そうかぁ〜のりまきせんべい博士の夢の透視カメラ、既に 実用化されていたのかぁ〜。検査員、超美人のネーチャンが通ったら やっぱり思わず検査を忘れて別の物見てしまうだろうなぁ〜。

 

2009年3月30日(月)

晴れ。
GMのCEOがようやく辞任に追い込まれた。ざまあ見ろだ。 果たして今後、アメリカの自動車メーカーから信頼性の高い自動車を 作ることのできるメーカーが出てくるのだろうか?10年後が楽しみだ。

 

2008年3月30日(日)

今日は朝寝坊。昨日歩き疲れたので、起きられず。 朝10:00にホテルを出て、歩いてWorld War II Memorialに 行く。ここは戦勝国の勝利をたたえる場所だったので、 ぜんぜんありがたみを感じなかった。その後Jefferson Memorial まで歩く。途中、Cherry Blossom Festivalに出くわす。 桜が満開でとても綺麗だった。Thomas Jefferson Memorialの前では 特設ステージで太鼓の演奏とかをやっていた。なかなかよかった。 そしてFranklin Delano Roosevelt Memorial、Lincoln Memorialと歩く。 アメリカ人でない私にはあまり感慨を受けないところだった。 桜が満開なのに、終日寒く、なんでこんな気温で桜が咲いているのか 不思議なくらいだった。まあ、日本と同じような満開の桜を満喫できたので よかった。

 

2007年3月30日(金)

天候:SBA ATIS チェックせず

山籠もり六日目。 朝9:00頃にTahoeを出て、80号、205号、580号、680号と走りBay Areaに 行く。Mountain Viewで飲茶。その後、Mitsuwaで買い物。 あとはひたすらSanta Barbara目指して走る。帰宅21:30。 家に帰ると、弁護士に送ったはずのflat rate envelopeが 戻ってきていた。くそUSPSめ。

 

2006年3月30日(木)

天候:SBA ATIS チェックせず

大阪晴れ。少し風がきつい。
実家で朝を迎える。午前中にゆるりと梅田へ行く。紀伊国屋書店、旭屋書店、そして 新しくできたbook 1stを何度もぐるぐる回る。メールをチェックしたり、東京に 電話して、打ち合わせをしたりもする。それにしても、梅田の阪急百貨店は下品になった。 あの高い通りの天井を下げてまで売り場面積を稼いでも、経営状況は良くならないと 思うのだが。あれだけ人通りの多い所に立地しているのだ。売上が上がらないのは 売り場面積の問題ではなく、お客さんが入ってくれるかどうか、そして買ってくれるかどうか という問題のはずだ。あの歴史と伝統を感じさせる通りを無くしてしまったら、 それこそ阪急百貨店がその高級感あふれるアイデンティティーを失い、 それ以外の競合百貨店と全く変わらないただの百貨店になってしまうのに。 宝塚ファミリーランドの閉鎖もお粗末と思ったが、阪急百貨店の経営方針は少しどうかしている。 買い物ラストはデパ地下。阪急が下品なので、阪神の地下に行くことにする。 あれもこれも美味しそうで、全て買い占めたい気分。久美から頼まれたお菓子等と買う。 夜は父の誕生日ディナー。

 

2005年3月30日(水)

天候:SBA ATIS R 1553z, wind calm, vi 10, skc, temp 16, dew p 6, alt 30.10
服装:T-shirt + long sleeve shirt, jeans

今日も快晴。昼、風がきつくなる。
終日、ゴミっぽくて目が痛い。時差ぼけ3日目なのにあまり体調が 戻らない。朝からラボワーク。その後、移民関係の雑用。 昼には今後のランをどうするか、データを見ながら思考する。 久しぶりに頭を使う。午後、移民関係でTanyaと会う。 INSに提出する書類はだいたい揃った。

本日の営業時間: 8:30-11:15, 11:30-18:00 (9h15m)

2004年3月30日(火)

天候:SBA ATIS B 1605z sp, wind calm, vi 1 mist, ceiling 300ov, temp 12, dew p 12, alt 29.94
服装:T-shirt, shorts

今日は朝から低い雲。昼前には晴れる。
Business Chineseのクラスはかなりハード。中国語を習うというより、 中国語で習うと言った感じ。私の他は全て中国系アメリカ人で、 結構難しい単語をすらすらと読んでしまう。予習をしっかりしなくては。。。
装置は順調。エピの実験も開始する。とりあえず1ラン。結果は いまいち。久しぶりなので、ぞうきん餅状態。
早く家に帰って畑の開墾を手伝う。

本日の営業時間: 8:15-12:15, 13:00-16:00 (7h)

2003年3月30日(日)

天候:SBA ATIS J 2253z, wind 240 8, vi 10, skc, temp 27, dew p 02, alt 30.13
服装: Shorts, T-shirts

今日も快晴。暑いくらい。
今日は久々にゆっくり寝た。朝起きて、洗濯、朝食。その後布団を干して 久々に掃除をする。庭になぜだかRaccoonの糞がたくさんある。 人間に移る可能性のある寄生虫がいるので処理する。 庭の草も処理。それにしてもなぜうちの裏にたくさん 糞があるのか不明。今日からパティオの電気を付けたまま寝よう。
朝食は、昨日中華マーケットで新鮮なアサリを買ったので、 スパゲティーボンゴレ。あまりにできばえが良かったので 写真に撮ってしまった。
昼から、中国語のビデオをダビング。その後大学へ行くが 仕事をする気にならず、だらだら。明日からspring quarter。 気分一新で頑張ろう。

本日の営業時間: 本日休業


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto