12年連用「US土着日誌」 3月18日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年3月18日(土)

朝から15:00くらいまでひたすらTax。 その後、雑草抜き。夜はDPEAの親の集まり。 こぢんまりとしたいい感じの会だった。

 

2016年3月18日(金)

時差ぼけでしんどいが仕事が山のように 溜まっているので朝から晩まで休む暇なし。 ぐったり。

 

2015年3月18日(水)

いろいろと心配な事が多くてしんどい。

 

2014年3月18日(火)

今朝もfreewayは風がきつかった。夜は止んだ。 細かいごちゃごちゃが少しずつ解けていっている 感じ。頑張ろう。

 

2013年3月18日(月)

曇り。
朝、いつも通りに起きて真弥を送り、いったん帰宅。 次に恵奈を送ってから出勤。Single Dad状態なので、 早めに帰ってきて子供を迎えに行って、あとは バレエの送り迎え。夜は剣道。夜中に久美を迎えに行く。

 

2012年3月18日(日)

晴れだが、風がきつくて寒い。
またもや朝寝坊。腕は日に日に良くなっていく。 今日は恵奈のScience Fairのポスターを完成させる。 あとは、家計簿をつけたり、Taxを始めたりする。 久美のパソコンがSecurity Shieldというウイルスにかかる。 駆除にすったもんだするが、まだ解決せず。むかつく。

 

2011年3月18日(金)

晴れ。しかし、夜から雨が降る。
投機的な円高に対して各国の協調介入が入ったようだ。 とりあえずマーケットは落ち着いているが、東北大地震は ようやく被害状況が把握できてきたといった感じ。 まだ大切な人との音信が途絶えたままの人が大勢いる。 こういう形で大切な人と二度と会えなくなるというのは 本当に悲しい。なるべく多くの人の消息がわかりますように。

 

2010年3月18日(木)

晴れ。
今日は子供のイベント2連ちゃん。朝5:00に起きて、6:00に真弥を 連れて学校へ。真弥のWalk through the middle ages.これは 社会科と英語科の共同プロジェクトで文化祭見たいなもん。 手伝いに行ったのだが、肝心の真弥の友達のブースを 真弥のブースだと思って、友達のブースを一生懸命手伝う。 その後、知らない子供たちのテントを張りまくり、8:00には いつも通り出勤する。夕方は恵奈のScience Fair。 静電気をばちっといわす実験は乾燥した空気のおかげで 大成功。恵奈は超ハッピー。私は超お疲れ。

 

2009年3月18日(水)

晴れ。春の陽気。
今朝、リサイクル込みを出しに行くと裏の桃の花が咲いていた。 すっかり春。 円が少し高くなった。95円台。

 

2008年3月18日(火)

今日は風が穏やか。晴れ。
いつも通り出勤。帰りに真弥のピアノを迎えに行くとき、OSHに寄り道 し、そこで車が止まってしまう。バッテリー、発電器はチェックしてもらって 問題無かったので、スターターと思われる。かなりショック。損失を 取り戻すべくtax returnをするが、これもtax oweになってしまい、ダブルショック。 それにしても、家賃が高いせいで、税法上高額所得者として扱われても 全く裕福になっていない。やってられん。家賃を控除できないものなのだろうか?
円は99円まで戻したようだ。まだもう少し様子をみる必要有り。中国政府はYouTubeを 中国国内で閲覧できないようにブロックしたとのニュース。チベットでの映像が 流れないように手を打っているとのこと。あ〜やっぱりね。

 

2007年3月18日(日)

天候:SBA ATIS チェックせず

今日も低い雲後晴れ。肌寒い。
朝寝坊。午前中、真弥の勉強と掃除。昼からも家事。 夕方から仕事。

 

2006年3月18日(土)

天候:SBA ATIS チェックせず

今日は晴れるが風がきつい。
久美は朝から追い込みで大学へ。 午前中に、恵奈をバレエへ連れて行き、その間に真弥とCostcoへ。 恵奈を迎えに行って、Trader Joe's、K martと寄り、帰宅。 昼食はThanksgivingのターキーで取った出汁をいまさらつかって ラーメン。やっぱり油っこすぎた。これからターキーでラーメンの 出汁を取るのはやめよう。午後、真弥恵奈をつれてGoleta Beachへ。 その前に、郵便局へ寄って、Certified mailを受け取る。なにかと 思ったらDiplomaだ。これでようやくPh. Dの実感が沸く。しかも アーノルドシュワルツネッガーのサイン入り♪ ビーチへは潮干狩りのつもりで行ったのだが、すでに潮がかなり満ちていた。 それに風がきつく30分くらいしかおれず。家に戻って、少し畑へ行き、 あとは家ですごす。夕方は腐った窓枠の修理。コーキングを済ませて とりあえず一段落。夕食はお鍋。夜、いまさらながらLast Samuraiを見る。 なかなか感動。やっぱり武士道だな。しかし、最後に女のところに 戻るのが、ハリウッド臭くてだめ。まだまだ武士道がわかっていない。 私も、命を懸ける仕事をしているつもりだが、まだまだ甘いかも。 でも、孔子でも「五十にして天命を知る」と言っているので、今のまま すすんでいいだろう。

 

2005年3月18日(金)

天候:晴れ
服装:suit

今日は自分の将来展望に関して、某社の幹部を 交えてJSTの人に説明をし、クリアーかどうかお伺いを立てる。 とりあえずクリアーだった。夜はサンタバーバラ日本人会の 帰国組みの人と夕食会。

本日の営業時間: ミーティング

2004年3月18日(木)

天候:SBA ATIS X 1550z, wind 050 6, vi 2, 300ov, temp 12, dew p 12, alt 29.95
服装:T-shirt + long sleeve shirt, shorts

今日も霧と低い雲。げんなり。
朝からJimに怒りのメールを送る。夕方に返事があったのはボスだけ。 Jimはおそらくこのメールを無視するであろう。そういう奴だ、あいつは。
メールの後、研究計画の修正を済ませる。で、ラボへ行き、復旧の 続き。昼食を挟んでひたすら復旧。でもほぼ復旧が完了した。 来週からの実験再開に向けて装置のチューニングをしよう。
夜は真弥の学校のScience Fair。全校一斉に理科の研究展示をする。 真弥の学年はみんなペアーになってローラーコースターをつくった。 パイプの断熱材とビー玉をつかって、それぞれ思い思いのコースターを 作っていた。真弥はペアーの子に押されて、作りたかった一回転を 作れなかったようだ。それでも真弥の作品はまずまず楽しいできだった。 私の一番気に入った展示は水を使ったプリズム。 懐中電灯を当てるとスクリーンに七色の光が浮かび上がる。 来年は各個人がテーマを決めてやるので、なにかアイデアを出してあげないと。。。

本日の営業時間: 8:30-11:30, 12:30-17:00 (7h30m)

2003年3月18日(火)

天候:SBA ATIS M 1553z, wind 330 7, vi 10, few 15000, temp 13, dew p 4, alt 30.07
服装: Jeans, T-shirts,(夜)long sleeve shirts

悪天候の原因となっていた低気圧は内陸部へ抜けたようだ。晴れ。しかし風は まだ少し強い。
実験はまあまあおもしろい結果が出た。新たな展開になるかも。 頓挫装置救出部品もそろそろ上がってくるはずだ。忙しくなりそう。 それにしてももう3月が半分以上過ぎている。いったいどういうことだ。

本日の営業時間: 8:15-12:00, 12:30-20:30 (11h45m)


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto