12年連用「US土着日誌」 3月17日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年3月17日(金)

朝は濃い霧。仕事はすったもんだ。 夜は佐賀県の派遣団との懇親会。この派遣団で 選ばれてくる人たちはみんな優秀でしっかり している。私が学生だったときとは大違い。頭が上がらない。

 

2016年3月17日(木)

乗り継ぎが悪く、SBA到着が17:30頃。夏時間のせいで やたらと明るい。家の片づけをやると22:00を過ぎる。 疲れた。

 

2015年3月17日(火)

仕事が 相手の反応待ちなのでしんどい。

 

2014年3月17日(月)

晴れ。朝方から風がびゅーびゅー吹く。一日中パソコンの 前に座って仕事。疲れた。夜は剣道。昇段を目指す人たち は助言を素直に聞いてくれるので、教えてあげようと いう気持ちになる。いいことだ。

 

2013年3月17日(日)

霧のち晴れ。
今日も寝坊。9:00に起きて、真弥と恵奈を起こしてまわる。 起きた頃にちょうど霧が晴れてきていい感じだった。 午前中Taxと家計簿。昼食後、家計簿の続き。 夕食は鶏の唐揚げ。

 

2012年3月17日(土)

昨日の晩から雨。終日晴れたり降ったりの変な天気。
今日は超朝寝坊。いくら寝ても寝足りない感じ。 腕の回復のために体が睡眠を欲しているのだと思って しっかり寝る。午前中はペットボトルのリサイクルと買い物。 午後は恵奈のScience Fairの面倒を見ながらBuggyの Alternatorを取り外して返品の準備をする。しかも 一階の居間の掃除も終わった。上出来。夜は真弥の バレエパフォーマンス。小さな会場だったが満員で、 なかなかの出来だった。真弥が小さかったときに、 全く動作がそろっていない発表を見て、なんじゃこりゃと 思った時と比べると、遙かにSchoolのレベルが上がっている。 腕の回復は順調で、今日は別れの曲を全曲弾けるようになった。

 

2011年3月17日(木)

低い雲後晴れ。
原発が予断を許さない状態だが、私の仕事も予断を許さない 状態なので、原発どころではない。あ〜、忙しい割に成果が出ない。 でもがんばるしかない。

 

2010年3月17日(水)

晴れ。暑い。
今日の帰り、Buggyが中速で前輪が激しく振動した。 ガソリンタンクが空に近くなったら起こる現象なのか、 それともそれ以外に足回りで問題があるのか不明。 高速走行では問題なかったが気になる。まあ今週は 週末まで乗らないことになるので週末チェックしよう。

 

2009年3月17日(火)

晴れ。春の陽気。
Reuter JP、「ミサイル迎撃態勢を閣議決定へ」。 これは大切です。日本の技術でしかできない ハイテク迎撃体制を是非とも確立してもらいたい ものです。でもミサイルの迎撃ってかなり困難だそうで、 アメリカのパトリオットなんかも命中率が超低いとか。 今の北朝鮮のメンタリティーって戦前の日本に似ているの ではないかと思う。列強の先進国が経済成長を謳歌し、 それに乗り遅れた国は貧乏国から脱却できない。 それは、先進国が設定した競争ルールがあるからだ。 こういった不公平なルールを設定した先進国と交渉する 為には、軍備を整え、相手が妥協するようにしなくては ならない、という風に。まあ今の独裁体制を崩壊させないと まともに手をさしのべる国はないとは思うのだが、 本当に困った物だ。朝鮮半島と日本列島が血を見ずに 体制崩壊を促す方法はないものか。

 

2008年3月17日(月)

今日も晴れで強風。目がしょぼしょぼ。
真弥恵奈を送ってから出勤。昼前に来るはずの業者が UCSBで引っかかっていたので、キャンパスで会うことにする。 その後、目医者、真弥恵奈迎え。夕食はTeepleの誕生日で ステーキ。Teepleは真弥のWebkinzの名前。Webkinzは真弥が このところずっとはまっているネット上ペット。真弥はこれを やりたいがために早起きをして、公文を済ませ、みんなが 起きてくるまでの間、Webkinzをしている。まあこれが張り合いに なって公文は一応がんぱってやっているから黙認。
円相場はちょっと戻して97円。対豪ドルでも円高だそうだ。 オーストラリアは金利を0.25%上げて7.25%に上げたあと なのに、円高。まあ、資源争奪戦がどうなるかをもう少し見極める 必要があるというところかな。
今日のWall Street Journal。Morgage Back Securityの トップBear StearnsがJP Morganに吸収合併され救済された 事に関して、アメリカ政府が取った策は、 日本が90年バブル崩壊時にとった護送船団方式 (convoy system)と全く同じだという記事が載っていた。 結局証券化とかいって住宅ローンを売りさばいていても、 バブルが崩壊すると状況は日本と同じになるんですね。 ちなみにBear Stearnsの救済に関しては、専門家 ぐっちーさん がわかりやすく解説しておられます。

 

2007年3月17日(土)

天候:SBA ATIS チェックせず

今日も霧のち晴れ。
今日は午前中St. Patric Dayのイベント。昼食後真弥の友達のAnaの ところまで山越えplay date。戻ってきてから買い物。夕方再び 山越え。夕食は寿司。ガソリン減った。しかもガソリンが高い。

 

2006年3月17日(金)

天候:SBA ATIS Q 1653z, wind 090 8, vi 2 rain mist, ceiling 800br 2000ov, temp 11, dew p 09, alt 30.03

今日は午前中雨。午後晴れる。
朝、真弥恵奈を送って、その後雨の中を歩いて登校。 恵奈のUCCの入り口で傘の骨を折ってしまう。ほとんど直せないような 状態だったが、貴重な傘なので直そうと決意。午前中はちょっとした実験の 準備。午後に本実験。始めての実験なのでずっと装置の横にいることに する。その間に傘を修理する。苦労するが、なんとか修理完了。 実験の結果はあまり良くなかったがあっと驚く結果だった。 夕方は東北大学の川崎教授のセミナー。

 

2005年3月17日(木)

天候:午前中くもり、その後雨、夜は雨が上がる
服装:suit

今日も時差ぼけで5:30頃に目が覚めてそれから 寝られなかった。仕方がないので、6:00過ぎに起きて 歯を磨いたり、ひげをそったりする。朝食を食べながら 発表の打ち合わせをする。今日は終日中間報告 会の発表。自分では結構うまく話せたと思っていたが タイムキープが甘く、時間を使いすぎたようだ。 話しているときはかなり快感だったのだが、 まあ、もともと話すボリュームに対して時間が 短すぎるのだが。とりあえず報告会は無事終わった。

本日の営業時間: ERATO中間報告会

2004年3月17日(水)

天候:SBA ATIS D 1630z sp, wind 030 4, vi 3/4 rwy7 RBR 6000ft, 200ov, temp 12, dew p 12, alt 29.95
服装:T-shirt + long sleeve shirt, shorts

今日も霧と低い雲。げんなり。
朝からサンプルの評価。その後ラボへ行き、装置の復旧。 ついでに装置の改造を始める。久しぶりに配管溶接。 結構楽しかった。夕方には笹野さんにAFMの 取り方を教えてもらう。昔よく使ったのだが、結構忘れていた。 今日は結構充実した。

本日の営業時間: 8:30-13:00, 14:00-18:00 (8h30m)

2003年3月17日(月)

天候:SBA ATIS U 1553z, 280 9, vi 10, few 6500, temp 13, dew p 3, alt 29.90
服装: Jeans, T-shirts,(夜)long sleeve shirts

今日も晴れたが風がきつい。
朝からJeepをメンテナンスに出しに行く。今日から中国語の授業が ないのだが、がんばって早起きして大学へ行く。 実験はどうもうまく行かない。でもとりあえずサンプルの評価をする。

本日の営業時間: 8:40-11:00, 12:00-21:00 (11h20m)


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto