12年連用「US土着日誌」 3月4日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年3月4日(土)

午前中はFinal。 辛うじてAを確保。やっと一つ終わった。 昼からは剣道。今日は良い稽古ができた。 もっとやらないと。。。 帰ってきてから庭いじり、恵奈の説教、夕食。 その後、次の講義のテキスト読み。Organization Theory & Design。 面白い。

 

2016年3月4日(金)

久々に出社。デスクワークが溜まっているのに ラボもやらないといけない。結局残業。 いろいろと流れを感じる出来事が起こる。 良い方向に行きますように。

 

2015年3月4日(水)

ちょっと寒い。 雑用が次から次へと。でも実験がまずまずなので 楽だ。この調子でどんどん進めばいいのだが。

 

2014年3月4日(火)

今日でだいぶん雑用が片づいてきた。 10年前の記載を読むと、今とあんまり変わらない精神状態で あることに驚く。よく10年もこんなの続けていると自分に 感心する。

 

2013年3月4日(月)

今日からハードな一週間の始まり。 いきなり疲れ気味。

 

2012年3月4日(日)

日本では、工学部卒業後の就職が厳しいとか。 アメリカではまだエンジニアが重宝されているのだが、 日本ではもうだめなのだろうか?まあ日本はもともと エンジニアの地位が低いからな〜。

 

2011年3月4日(金)

今日は晴れ。
恵奈が熱を出したので今日は私が在宅勤務することにする。 真弥は今日、カウンティーサイエンスフェアー。よく頑張ったが、 真弥は銀メダル。でもこのメダル、減点法の採点で何点以上が 金、何点以上が銀という形で受賞者を決めるので、メダルを受け取るのが 一人とは限らない。まあ努力賞といったところだ。それでも銀メダルを もらえただけましだ。残念ながら州のサイエンスフェアーには ノミネートされなかった。テーマが難しかった上にはやりでなかった から仕方ない。それでも真弥はよく頑張った。あと、学校のフェアーで 負けていたNadiaよりはいいメダルだったので、よしとしよう。

 

2010年3月4日(木)

今日は晴れ。
Buggyで出勤。車体が軽いせいだと思うが、やたらと 横風にハンドルを取られる。軽い車というのはこういう 時に不利なのだと改めて知った。

 

2009年3月4日(水)

とうとう円ドル相場が100円に近づいてきた。ほんと日本はだめ。だめだめ。

 

2008年3月4日(火)

今日も暖かくていい天気。
このところ花粉が飛んでいるかんじ。ひどくはないが、鼻がむずむずする。 真弥恵奈を送ってから眼科へ。新しいコンタクトはなかなかいい調子。 それでも微調整をするということになる。眼科のあと出勤。 夜、洗濯をしていると水漏れ。再び排水ポンプがトラぶる。 水の処理とポンプの修理、それからフライトのブッキングで寝るのがまた0:00になる。 疲れ気味。

 

2007年3月4日(日)

天候:SBA ATIS チェックせず

今日は暖かくていい天気。
朝寝坊。午前中、真弥の勉強と一階の掃除。昼食後、夕食のクリームシチューを 作る。その後、Loieが来る。ちょうどそのころ久美が帰ってきたので、15:00頃から畑に行く。 ひたすら畑仕事。雑草抜き、カブラを植え、ルッコラと京水菜を植える。モグラの穴を発見。 掘り進むが、時間切れ。夜Jimから論文の返答が来る。グッドグッド。

 

2006年3月4日(土)

天候:SBA ATIS チェックせず

今日は朝から晴れ。寒い。
午前中、真弥と一緒に恵奈をバレエに連れて行き、恵奈がバレエをしている 間にCostcoで買い物。恵奈を迎えに行き、その足でdowntownまで行って 真弥のバレエシューズを買う。そして、Trader Joeへ寄って帰宅。 昼食後、ちょっとゆっくりして、畑へ。今日はたくさん植えた。 いちごを移し、中国人のおばちゃんにもらった大根と菜っぱの種を植え、 豆の種も植える。夜は鍋。真弥恵奈が寝た後、tax returnの書類を 仕上げる。年々慣れて処理速度が速くなっている。その後パソコンで荒川静香の ホームページを見てしまう。クールビューティー、美しすぎる。

 

2005年3月4日(金)

天候:SBA ATIS G 1653z, wind 070 6, vi 10, few 1100 4300br 6000br, temp 14, dew p 12, alt 30.02
服装:T-shirt + long sleeve shirt + rain jacket, jeans

朝から雨。終日降る。鬱陶しい。
午前中にミーティングがあるので、その準備をして、韓国語を休んで ミーティング。その後装置の部品をチェック。昼食。YongYangの世話。 やりたいことになかなか到達しないが、昼過ぎにようやく プレゼン資料二つを作り終える。あとは部品の発送等々の雑用。 夕方に装置を止める。これはスムーズに済む。
昨年の不安はいまはかなり解消している。この一年でかなり進歩したと いうことだろう。スタートアップに必要な条件を一つ一つ クリアーして行っている。この調子で進んでいきたいものだ。
夜は聡子さんとDavidに来てもらってお好み焼き大会。久美もいろいろと 話を聞けてかなり進展した感じ。その後、プレゼン作り。

本日の営業時間: 9:00-12:00, 12:30-17:30, 21:30-23:30 (10h)

2004年3月4日(木)

天候:SBA ATIS Q 1553z, wind 030 8, vi10, skc, temp 15, dew p 03, alt 29.89
服装:T-shirt + long sleeve shirt, shorts

朝から晴れる。今日も暖かい。ほとんど半袖で過ごす。最近は日が長く 成ってきた。朝6:30にはすでに明るくて、夕方も帰る時間はまだ 結構明るい。とてもうれしいことだ。
今日は結構体調がいい。中国語のあと、ラボへ行き装置の復旧作業。ラボの 復旧作業もだいぶん進んできたが、まだ動きが鈍い。
ここのところ、かなり精神的に疲れている。毎日こういう過ごし方で いいのだろうかと考える。特にこのところ成果を出そうにも、サンプルの 評価装置も故障しているし、自分の装置もトラブっているし、挙げ句の果てに ラボ自体も麻痺している。しかしこういう状態でも、家族は皆健康で、子供は 楽しく日々を過ごし、妻もまあまあ楽しく毎日を過ごしている。 また、給料をカットされることも、今のプロジェクトが終わる まではないだろう。だからおそらくこれでいいのだろう。 しかしなんとなく今の状態に不安を感じる。 取り組んでいるテーマの目標設定が非常に高いので、なかなかそこまで到達できない。 当然、少しずつ進歩はしているのだが、果たしてこれで、ここでのスタートアップと 土着が達成できるのだろうか?また、会社に居たときよりも高いキャッシュゲインが 得られるのだろうか?かなり不安を感じる。去年もかなりこういう精神状態 で過ごしたが、もっと長い目で見て自分の今の状態を評価するべきなのだろう。 短期的に容易に結果の出る研究に嫌気がさして、今の道を選んだのだから、 今の一歩一歩が目的地に向かって前進していると信じて歩くしかない。

本日の営業時間: 8:30-18:00 (9h30m)

2003年3月4日(火)

天候:SBA ATIS E 1553z, wind calm, vi 10, 5000ov, temp 10, dew p 7, alt 29.86
服装:Jeans, T-shirt and long sleeve shirt

晴れているが、山の上と向こうに雲がある。午後になると 山の向こうに入道雲がでる。Goletaでは降らなかったが、 Santa Barbaraでは雨が降ったらしい。相変わらず肌寒い
実験再開。とりあえずやることがあるというのはいいことだ。 昼、某社のVisiting scholor予定者が下見に来る。 夜は中国語skitの練習。ここのところ新しいボキャブラリー が多くて消化不良気味。

本日の営業時間: 8:15-12:15, 13:00-19:00 (10h)


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto