12年連用「US土着日誌」 2月26日


前の日/次の日/ もくじに戻る


2017年2月26日(日)

朝4:45くらいに起きて、朝食。ゼニが起きるが クレートから出すだけで餌はやらず。 6:00前にUCSBの学生が迎えに来る。UCLAで終日雄飛杯。 今年は団体戦優勝できそうだったのに、結果は2位。 女子の団体戦も2位。初心者のnon bogu divisionで 三位が出たのが最大の成果かも。雄飛杯の後、 Flyaway busでLAXへ。DCへ向けてフライト。

 

2016年2月26日(金)

朝歯医者。異常なし。すばらしい。 山のようにデスクワークがあるのに、現場が 回っていない。どうしようもない。

 

2015年2月26日(木)

このところちょっと冷える。でもBuggyで出勤。 今日は仕事でストライク。こんなにずっぽり行くと ちょっと怖い。再現を取らないと。

 

2014年2月26日(水)

ARPA-E Summitが終わる。とりあえず何個かゲット。 悪くないかな。

 

2013年2月26日(火)

晴れ。午前中は寒かったが午後は暑くなる。
もう2月も終わり。3日足りないのは大きい。

 

2012年2月26日(日)

日本で、年金を運用している会社が2100億円もの年金資産を 消失していたようで、この事件、いったいどう落とし前をつけるの だろうか?こうなると、自分の年金を知らない人に預けるのは、 「おとうちゃんがパチンコで倍にして返してやるから、 わしにお金を預けなさい」と言っているお父ちゃんにお小遣いを 預けるのに等しいような気がする。くわばらくわばら。

 

2011年2月26日(土)

寒冷前線が過ぎて、寒くなる。しかも強風。
今日は、午前中に洗濯機の水タンク掃除をする。 部屋の掃除も済ませる。すっきり。夜はふとしたきっかけで Tax returnをする羽目に。でもとりあえずFederalは終えて すっきり。

 

2010年2月26日(金)

曇り。夜から雨が降りだす。
今週もあっという間に金曜日。このところ飛ぶように時間が過ぎていく。 午前中はコンタクトレンズの検診とRav 4のオイルチェンジ。 KIWIのショップは他に行くところがないので、作業をずっと見ていた。 Rav 4は車を上げてしまえたらオイルチェンジもエレメントチェンジも とても簡単。KIWIのおっちゃんも実際TOYOTAは一番メンテが やりやすいし、オイル漏れも全くない。やっぱり一番だと言っていた。 今回リコールで大変な事になっているが、それは民衆感情を 社長がちゃんと抑えることができるかの問題で、トヨタの作る車の クオリティーはやはり世界一だろう。ちなみに現代(Hyundai)の車 も結構いいと言っていた。そういう意味では韓国、やはり手強い。 夜はChina pavilionで外食。今日のメニューは炒碼麺(Chao ma mien)、 東坡肉(Tong po rou)、港式炒麺、蒜炒空心菜。このうち3つは 裏メニュー。どれも美味しかった。大満足。
昨日書き忘れたのだが、昨日碇さんが行きしなにFedExのトラックが 事故って積み荷が散乱していたのを見たそうな。そのときふと、 またFedExか、と思ったそうだ。私もその話を聞いてまたFedExか と思ってしまった。これは成田空港でのクラッシュがあったから なのだが、それ以外にもどうもこのところFedExの事故率が上がっている ように思える。なにかこの会社おかしなことになってきている気がする。 コスト削減でドライバーやパイロットが過労気味なのではなかろうか。

 

2009年2月26日(木)

晴れだが風がきつい。
今日は比較的楽になってきた。足の痛みもだいぶんおさまって、 肩と背中に戻ってきた。もう一息。それにしても去年作った 豪ドルの定期預金、最悪。大凶の塩漬け。

 

2008年2月26日(火)

晴れ。いい天気。
朝から真弥恵奈を送り、その後眼科。あたらしいコンタクトレンズを作って もらう。今の目の形に合うように曲率を変えてもらったのだが、 とりあえず違和感がないのでよかった。
先週の鉄鉱石が値上がりするというニュースを受けて、 オーストラリアドルの定期預金を作ってみた。吉とでますように。

 

2007年2月26日(月)

天候:SBA ATIS D 1455z, wind 310 5, vi 10, skc, temp 7, dew p 4, alt 30.08

今日は雲が山の方から張り出してきたが、基本的に晴れ。風がきつい。
朝から真弥は不調。休ませようとするが、真弥がどうしても行きたいと言うので、 行かせることにする。子供たちを連れて行った後、車で大学へ行き、 装置をチェックして、ファイルをコピーして帰宅。家で仕事。久美も家で勉強。 昼前にJennyから電話。真弥がやはりgive upとのこと。久美が迎えに行く。 真弥は帰ってきてすぐ寝る。昼食を取り、ひたすら家で仕事。恵奈を迎えに行き、 帰りにもう一度装置をチェックして、帰宅。真弥は午後には良くなる。今日は とりあえず、デスクワークが一段落。
去年の包丁でのけが、今思い出しても寒気がする。

 

2006年2月26日(日)

天候:SBA ATIS チェックせず

今日は予報では午後雨だったが、薄く曇っただけ。 夜も雨は降らず。
昨日夜更かししたので、かなり眠い。久美は図書館へ行ってしまったので、 午前中は掃除。昼食後は真弥をNickyの誕生日会に送る。 Nickyは真弥が気に入っている男の子。Nickyも真弥のことを気に入っているようだが、 彼はおとなしいので、男の子より女の子と遊ぶ方がいいようだ。 彼は結構頭がよく、しかも両親もしっかりしている。その上 住んでいるところは大邸宅。真弥〜がんばれ〜玉の輿〜。 な〜んて。家に帰ってきて、畑へ行く。 久美に夕食のおでんを作ってもらったので、かなり楽になる。畑では 網をほぼ完成させる。とりあえず、リスが入らない状態にはなった。 後は細かいところを補強する必要がある。その後、真弥を迎えに行く。 夕食後、子供が寝てから、豚肉をスライスしているときに、よく切れる包丁で 指をざっくり切ってしまう。こんな切り方があるのかと思うような角度で、指と 爪を手首の方から切ってしまった。止血をして、何とかなりそう。痛い。 キーボードも打ちにくい。これは痛恨。しかも悔しいのは、肉を切っている ときに、指を切るのでは、と頭をよぎり、その通りに切ってしまったことだ。 まるで自分に予知能力があるのではないかと思うくらい、指を切る 予感がして、その通りに切ってしまった。これからはこういった感覚に 耳を傾けられるように心がけよう。もしかしたら、近未来が見える能力が 養われるかもしれない。

 

2005年2月26日(土)

天候:SBA ATIS W 1953z, wind 120 8, vi 9, few 2100, temp 15, dew p 11, alt 30.05
服装:T-shirt + long sleeve shirt, jeans

今日は晴れるが山の方に入道雲が出る。夕方は曇る。
朝から恵奈をバレエに連れて行き、その合間に装置を見に行く。 ランはとりあえず順調。このままの調子で行ってほしいものだ。 その後給油をして、恵奈を迎えに行く。今日はガソリンが 馬鹿高くて$2.239/gal。Vonsの3セント割引でも$2.209/gal。 それでもチョロキーを満タンにする。家に帰って、久美の用事 でCamarilloツアー。久美をおろして、昼食は真弥恵奈と一緒に 白鳥で韓国料理。その後、睡眠ドライブ、写真を撮ったり、 買い物をしたりして時間を潰す。久美を拾って夕方に帰宅。 夜は焼きそば。子どもが寝てから先週スキーへ行ったために ひどいことになっている家を片づける。

本日の営業時間: 本日休業

2004年2月26日(木)

天候:SBA ATIS T 1553z, wind calm, vi 9, skc, temp 09, dew p 08, alt 29.92
服装:T-shirt + rain jacket, shorts

朝から快晴。地面はまだぬれているのでスケートが滑って怖い。昼からは いい天気になる。
朝から中国語、そのあとサンプル出しと装置の掃除。装置のメインテナンスは 少し手こずり、明日まで持ち越してしまう。まあ今の状態だと週末をまたいで 運転するのはきついので、良しとしよう。昼からJohn、藤戸さん、左文字君を 交えて長時間に渡り技術ディスカッションをする。かなり充実したが、 結局いまいちこれといった結論が出なかったので、結局Jimにメールすることに する。

本日の営業時間: 8:30-18:00 (9h30m)

2003年2月26日(水)

天候:SBA ATIS V 1453z, wind 270 7, vi 10, skc, temp 09, dew p 07, alt 29.86

今日は朝快晴。午後ぽつぽつと雲が出るが、とりあえずいい天気。 実験は確実に進んでいる感じ。もう一つの装置は送り返そうか どうか迷う。もう少し待とうと思う。昼のセミナー以降、目の調子が 急に悪くなり、夕方にはダウン。コンタクトが汚れて酸素が通ってこない 感じ。早めに切り上げて帰る。

本日の営業時間: 8:20-11:45, 12:00-18:40 (9h5m)


前の日/次の日/ もくじに戻る


Copyright (C) Tadao Hashimoto